シドニー生活

アラフォーの医療系大学院留学。2018年現在は修士1年目(MPhil)。海外博士(PhD)への道を綴ります。

大学院入学のお祝い!

博士課程入学の奨学金獲得のお祝いパーティー

土曜の午後に友人の誘いで、博士課程入学そして奨学金獲得の両方のお祝いを友人としました。最近は珍しく外食が続きます。去年の私では想像もできないくらいの外食続き・・・

場所は大学スタッフ御用達のバーへ

Home | Forest Lodge Hotel

ここは大学の近くにあり、とにかくお昼も夜も混んでます。

f:id:pskusg:20180224170134j:plainf:id:pskusg:20180224170127j:plain

土曜の午前はいつも通りの勉強

からの

ランチはビールを片手にこれ!

友人のおごりで!

左のチキンウィング:はもやは友人の中では定番。超辛いのでビールにあう。白いソースはなんとゴルゴンゾーラのソースなのでこの臭みと絡みがとんでない!

右はチーズバーガー:大きすぎるため、友人を分け合います。ハンバーガーが美味しいお店はバンズも美味しい。

 

友人よ、ありがとう。

かなりの量を食べて満足じゃ。

最高の土曜の午後じゃ。

 

休日の土曜にもかかわらず、約束もしていないのにもかかわらず、大学の図書館で出会い、出かける時点で、みな休日も自主的に勉強にきている。笑

これって当たり前に感じてはいけないこと。やっぱり海外で生き残っている留学生、努力してるなって思う。本人は努力しているつもりはなく、やる必要があるからやっているとさらっというあたりもクールだなと。誤解しないでほしいのは、休日もいつも大学へきている彼らは決して人生を楽しんでいないわけではない。それぞれ趣味もあるしプライベートを楽しんでいる。ただ自分がここに来ている目的を明確にわかっていて、絶対にブレない。楽な方には流されない強い芯がある人たちです。彼らみたいに自分をうまく律しながら日々精進しようと思うわけです。

では。