シドニー生活

アラフォーの医療系大学院生がシドニーで研究にトレランに奔走するお話

アクセプト!アクセプト!

国際学会ポスターデビュー

実は以前に書いたこの記事。この話の続きになるよ。

pskusg.hatenablog.com

4月1日に9月の国際学会のアブストを提出しました。そうです。ポスター発表をエントリーしてて、その結果待ち中でした。

はい!無事にアクセプト!よっしゃーーーーーーーー!これで国際学会Poster Session決まった!人生初です。アラフォーになって初めてポスターだ!20代、30代のみなさん、人生はまだまだどうなるかはわかりませんよ。

Abstract Submission Number: ○○
Abstract topic: ○○

Abstract title: 

Dear ,

Thank you for having submitted the abstract listed above for the ○ 2018, to be held in Glasgow, Scotland from ○  September 2018.

On behalf of the Scientific Committee, it is our great pleasure to inform you that this abstract has been accepted for POSTER presentation.
Further information regarding the display dates of your poster and the poster guidelines will be communicated at a later stage.

Please note that the presenting author needs to register before 15 May 2018 to keep your abstract in the Congress programme. If
 you have not yet registered, we kindly invite you to register as soon as possible. For registration and more information on the various fees and deadlines, please visit the Congress website: 
https://www.

Please also note that residents from some countries require a visa. An official support letter can be requested during online registration. We recommend that you start the
 visa process as soon as possible. Do not hesitate to contact us if you encounter any difficulty. 

For questions regarding your presentation or registration, please contact 
.com. 

We look forward to meeting you in Glasgow, Scotland and remain at your disposal for any further information you may require. 


Sincerely yours,
 

ところでお金は? 

そうなんです。4月1日にこの学会のPoster Sessionにエントリーして、4月11日この学会のPoster Sessionにアクセプトされるという前提でPRSSという学内の助成金にエントリーしています。

ちなみち以前のPRSSの話はこれ↓

pskusg.hatenablog.com

そうです。そうなんです。残すはPRSSの結果待ち。例え3000ドル勝ち取る可能性は限りなく低くても、もうエントリーは済ませているので3000ドル本気で待ってもいいよね?エントリー前はあれだけ不安だったのに、最近なんかPRSS3000ドル勝ち取れるような気がしてます。笑 本気で昨日もPhDの学生と報告し合っていた

もしPRSS落ちたら自腹です。チーン。

PhDの一人の学生が言ってました。「もしPRSS」落ちたら学会には行かない」とね。というか「行けない」らしい。発展途上国出身で大学の奨学金で来ているから(かなり優秀)、学費や生活費はあるけど学会の渡航費(イギリスだからかなり遠くて高い)は高すぎてないと。「PSSS落ちたら学会どうする?」と聞かれ「自腹で行く」と伝えると、驚いてた。私には選択の余地がなくて。だって「このままPhDに上がりたい!今年は色々動かないと!」仕方がない。その子も納得。PhD進級のために頑張れって。これをself-investmentって英語でいうみたい。

学会の発表ってリジェクトあるの?

私は経験ないからわからないけど、私と同じLevel5のPhDの学生2人が同じ学会にOral Presentaionでエントリーをしてて2人とも不合格。リジェクトってあるんだね。。この大学でやっている研究内容だけにHOTなトピックだと思うけどなぁ。しかも2人のスーパーバイザーは著名な方々。

でも2人とも代わりにPoster Sessionの合格をもらいました!十分にすごい!結局、OralでエントリーしてもPosterはok!!!「やっぱみんなすごいね」って私は心から思うけど、2人ともガックリしてました。この2人のPhDの学生もPRSS3000ドルにエントリーしてての合否待ちです。オーラル発表する前提でエントリーしてるし、PRSSにどう響くのかな?気になるよね。あー気になる。しかも2人ともインターナショナルです。ネイティブじゃないのにオーラル発表。私とは器が違うね。私もその器欲しいな、どこかに売ってないかな。買いたいなー。あと度胸も売ってないかな。

では〜