シドニー生活

アラフォーの医療系大学院生がシドニーで研究にトレランに奔走するお話

旅4-ダブリン到着と走る朝

Dublin 到着!36時間の戦いに終止符

8/28夜10時半AerLingusさんで無事にDublin到着。アイルランドの航空会社なんだけどガラガラ。20%以下の搭乗率?離陸から着陸までの間を爆睡して記憶0。

f:id:pskusg:20180829042720p:plain

Dublin Airportはとてもコンパクト。預入荷物もすぐに受け取れた!もう36時間くらいの移動でクタクタ。

私は今回は旅券をプリントアウトせずにきたので入国で少し手こずった。

「ダブリンは5日バケーション」「このあとはグラスゴーへいく」「グラスゴーはビジネスでいく」「帰りはエディンバラからシドニーへいく」「チケットは持っているけどプリントアウトしてない」「パソコンのデータで勘弁して!」

ということで入国時に質問の嵐。周りに0アジアン人で、日本のパスポートだけどシドニーからきてるし、職業は学生だし、グラスゴーもバケーションかビジネスかと聞かれビジネスとか回答するし、私は多分怪しかったに違いない。

とりあえず、出国5日前に買ったのでバタバタしてe-ticketプリントアウト忘れたので私も悪いけど口頭で旅程を伝えるは結構大変でした。最後は手荷物のパソコンの中にあるe-ticketのデータを見せて納得してもらう。

「ありがとう」

ということでもうアラフォーが36時間も移動するとかなり体力残ってないからね。もっとお手柔らかにお願いしたい。

f:id:pskusg:20180830114058p:plain

(写真はGoogleより)

2階建てのバスでシティーまで。時間は多分30分くらい?券売機がバス停に設置されてて簡単に購入。

この段階では手持ちは€84(以前アムステルダム行った時の余った€)

Dublin Hotel 3泊

今回はここ↓

OFFICIAL SITE Kildare Street Dublin City Hotel | by thekeycollection.ie

(ホテル写真はHPから抜粋)

今回はバケーションとはいえ、週末から始まる学会がメインなのでゲストハウスは避けます。

f:id:pskusg:20180830114932p:plain

だからホテルステイを選択。高いけど、ビジネスできている以上、他人と同じ部屋で万が一でも盗難にあったりトラブルに巻き込まれたら大変なので。

f:id:pskusg:20180830114930p:plain

写真の部屋は私が滞在している部屋と全く同じです!運よくダブルとシングルのツインルーム!

f:id:pskusg:20180830114935p:plain

まさかのバスタブ付き!バスタブに飢えている私はこれに感動。

ダブリン1日目-夜に街を徘徊

フロントで聞くとピザかマックしかお店は開いてないと言われたけど、お腹が空いたので街まで徒歩で向かいます。12時だけども気にしない。

バーが開いているけど3件聞いても「12時半までだ」「あと5分だ」「20分で終わる」人にコンビニがあるか聞いて、ノンアルコールのビールを購入して(ノンアルコールしか置いてない)、マックでチキンのバーガー単品を購入してホテルへ戻る。観光客が多くて人が結構な人がまだ飲んだり歩いたりしてました。でも法律なのかな?バーは12時半までのよう。

なんだかんだで就寝は2時。

ダブリン2日目-朝ラン

今回はRiver沿いに走ってフェニックスパークまでいく。

6時に起きてランニング開始。これはここ数年の私の趣味「旅ラン」です。いつものシドニーランとは別の習慣です。

f:id:pskusg:20180829074128j:plainf:id:pskusg:20180829074111j:plainf:id:pskusg:20180829073810j:plain

日本住んでいた頃のランニングしていない時期でも、年数回の旅行時は走っていました。だって早朝の観光客なしの時間帯はどの街を走っても歩いても素敵です。

f:id:pskusg:20180829080229j:plainf:id:pskusg:20180829080349j:plain

Guinness Storehouse

River Liffey沿いを走るとなんとギネスの工場が目に飛び込んできた!やばい感動。今回の旅の目玉です。この日の午後に行く予定。

f:id:pskusg:20180829081229j:plainf:id:pskusg:20180829081225j:plainf:id:pskusg:20180829081736j:plain

Phoenix Park | The Office of Public Works

フェニックスパーク静かすぎる!モニュメント前の看板みて笑えた!シドニーのCentennialParkと関係があるらしい。9月のシドニーマラソンでこの公園もコースに含まれてます!

f:id:pskusg:20180829083454j:plainf:id:pskusg:20180829083451j:plain

Christ Church Cathedral Dublin - : Christ Church Cathedral Dublin

ヨーロッパと言えばお決まりの教会、そして石畳を走る。

f:id:pskusg:20180829084233j:plain

ダブリンの有名なTempleBarという地区

f:id:pskusg:20180829084105j:plainf:id:pskusg:20180829084024j:plain

赤いお店はThe Temple Bar 有名な観光名所

f:id:pskusg:20180829084606j:plainf:id:pskusg:20180829084610j:plain

Trinity College Dublin, the University of Dublin, Ireland

f:id:pskusg:20180829084707j:plainf:id:pskusg:20180829084712j:plain

この大学も有名な観光地の1つ。8.42km走破。

ホテル無料の朝食9:00-11:00

f:id:pskusg:20180829085939j:plain

コーヒーは24時間無料。

f:id:pskusg:20180829090047j:plain

朝食はこれ!紙袋に一式入った状態でフロントで受け取る!笑

オレンジジュース、りんご、クロワッサン、ジャム、アイルランドバター、シリアルバー、飴2粒。

どれも日持ちするじゃん!逆にありがたい。クロワッサンだとコーヒーだけにして、カフェへ朝食を食べに行くことを決意。

あまり汗をかいてないので、ランニングウェアにユニパーカーを羽織ってカフェを目指す。

ではまた〜