シドニー生活

アラフォーの医療系大学院生がシドニーで研究にトレランに奔走するお話

旅14-エディンバラを駆け抜ける

グラスゴーでの学会は終わり 

pskusg.hatenablog.com

pskusg.hatenablog.com

学会5日を無事に終えました。で、次は超ショートトリップ"グラスゴーからエディンバラ"です。

f:id:pskusg:20180921180323p:plain

エディンバラ訪問は本当にただのついでです。準備編で書いたようにGlasgow-SydenyよりEdinburgh-Sydneyの方が安かったのでね。そして肝心なGlasgow-Edinburghは約£13(1時間10分くらい)とアクセスもコスパも良い!最高です。

だから学会後に旅は再開なんです。

Best Western Glagow City Hotelの朝食

グラスゴー初日に早朝から開いているカフェが見つけられずスタバに入るという屈辱。カフェに毎日日替わりで行こうかなと計画してたのに、どこも壊滅的にclosed....

と言うことで、実は初日以外の残りは5日はホテル朝食。

f:id:pskusg:20180907090637j:plainf:id:pskusg:20180907090626j:plain

毎日同じメニューのブッフェでしたがコーヒー以外は文句なし!フルーツもイングリッシュブレックファーストも質高め。メニューは少なくて同じでも質が良いと毎日食べれることがわかった!

写真はチェックアウトの最終日のものになります。

エディンバラ旅行の計画 

そうそう、ここまでエディンバラのことは特に書いてなかった私。お察しの通り、チェックアウトした7日金曜11時時点では

  • エディンバラホテル未予約
  • グラスゴー〜エディンバラ行き方未検索
  • エディンバラ〜エディンバラ空港行き方未検索
  • エディンバラ観光未検索

と言うことで、チェックアウトしてからロビーのソファーで検索開始。

f:id:pskusg:20180921180325p:plain

(写真はwebから)

人によってはチェックアウトギリギリまで長風呂を楽しんでいる時間があれば、さっさと調べろよって言うかもしれないけど、学会が終わってホッとして、私は検索よりもお風呂を優先!だってシドニーではもう湯に浸かれないのだから。

仕事もそうだけど、時間目標なるものを設定するようにしてます。この時は11:30までに当日のホテル予約、交通機関の検索を済ませようと決めました。

で調べたらホテルから徒歩3分のところにある駅から1本でいける!そして空港も1本で行けるホテルを決めました!

f:id:pskusg:20180907115645j:plainf:id:pskusg:20180907120243j:plain

チケットを買って〜 

f:id:pskusg:20180907120543j:plainf:id:pskusg:20180907120529j:plain

ブルーの電車に乗って〜

f:id:pskusg:20180907131208j:plain

着いたぜHaymarket駅

f:id:pskusg:20180907131358j:plainf:id:pskusg:20180907134342j:plain

シティーより駅が1つ手前(空港より)です。静かな感じ。

実は今回のエディンバラのホテルが一番高かった。セール価格でも£150!あなた通貨間違えてませんか?と言われそうです笑。

エディンバラこの金曜はかなり予約も埋まっていて超高かったどこもね。£100切るホテルはなくて、£100近いと駅からかなり遠いし...

翌日が朝9時のフライトなので

空港へのアクセスを重視した結果

ここまで頑張ってきた自分への最後のご褒美!

f:id:pskusg:20180921181911p:plain

どやー 広いやろ

f:id:pskusg:20180921181914p:plain

バスルームも広い

f:id:pskusg:20180921181909p:plain

リフォーム仕立て?

(写真はwebより)

チェックインをして部屋に入ると"久々に海外で良いホテルに泊まったなぁ"(今回は特別だと自分に言い聞かせる)と思うくらいのレベル。写真はwebから同じ間取りのものをピックしてます。

エディンバラ観光の前にほっこり

f:id:pskusg:20180907134932j:plain

観光の前にまずはラテ

f:id:pskusg:20180907134834j:plain

HaymarketからHotelまでの間にはいくつもカフェがあって悩みました。

内装がアンティーク感もあるこの店に決めた

f:id:pskusg:20180907134819j:plainf:id:pskusg:20180907134732j:plain

お店は

Nomad 15 Rosebery Cres, Edinburgh EH12 5JY, UK

f:id:pskusg:20180907140402j:plain

ラテを嗜んでおると救急車?が!

白のバンでシンプルすぎるのだけど,,,でもアンビュランスって書いてあるから救急車?なんだと思う。

エディンバラ観光はランニングで

観光に関しては街をサクッとランニングしようかなと思って。

エディンバラに向かう電車の中のFree Wifiを使用してコースをある程度は決めてました。

f:id:pskusg:20180907143927j:plain

Water of Leith 川沿いに進んでいるだけ

f:id:pskusg:20180907143720j:plain

なのにこのクオリティー

外国の観光客がカメラ片手に結構歩いていました。海までずっと川沿いに遊歩道が整備されてました。

途中はボタニックガーデンにも寄った。海まで突き当たったら帰りはシティーを突っ切るコースです。

f:id:pskusg:20180907160959j:plainf:id:pskusg:20180907161255j:plain

おーすげー高い

f:id:pskusg:20180907154943j:plain

街並みがかっこいい

で、National Galleryへ寄って、

f:id:pskusg:20180907163946j:plainf:id:pskusg:20180907164100j:plain

エディンバラ城の入り口までいったけど入館せず(この街一番の観光名所なんだけど...)

学会後だしなんだかじっくり観光気分ではなくなった。でもバーへ行く元気はある。

f:id:pskusg:20180907180150j:plain

日本も世界もお城は高台にあるのね。どの角度から見てもかっこいい。

f:id:pskusg:20180921204648p:plain

そして前半14.01kmは終了。

お疲れ様ーってことで、高台の裏手にある通りのパブへ転がり込む!

f:id:pskusg:20180907171113j:plainf:id:pskusg:20180907171522j:plain

バーへ滑り込みINNISをオーダー。

エディンバラ城付近のパブは緑のカラーのINNISのポスターばかり並んでいて、これ有名なのかな?ってことでこれでまずは1杯。

f:id:pskusg:20180907170601j:plain

コースター地味にシャレが効いてる

f:id:pskusg:20180907172656j:plain

またかーと言われそうなんだけどフィッシュ&チップス

だってさ、サーモンとかチキンとか味が想像尽くしさ、だったら食べ比べたほうがいいかなと。

f:id:pskusg:20180907172707j:plain

今回はナチョスもね。よくよく考えると朝ごはんだけで、昼抜き、夕方まで食べてないの。残したけど後悔はない!

f:id:pskusg:20180907182333j:plain

そして残りは歩きながらホテルまで帰ったとさ。後半はたったの2.19kmでした。

海外で初めての事件です

ランニングと食事を終えて早速この綺麗なお風呂に浸かりました。

f:id:pskusg:20180921181914p:plain

かなり長風呂していざ出るとバスルームの床に水たまり!

初めはね、私がお湯がこぼした??と思って拭いてたの。でも水たまりはなくならない。諦めてバスルームから出ると、そのお湯が部屋の絨毯のしたを伝って部屋もビショビショ。

これやばいな。修繕費とか相当取られそうだと不安になりもう一度バスルームへ!

なんと発見!バスタブとゆかの隙間に小さな穴があってお湯がそこからどんどん溢れてきてる!

まじ!?

とにかく怒りはなく、

原因がわかったこと(私は何も悪くない)、

絨毯とかの修繕費を請求されるリスクはない、

これに安心して、すぐにレセプションへ!

そしたら

白人の男性が部屋の水漏れのクレームをレセプションでしているところでした

スタッフは1階のレストランの無料バウチャーを即時に発行して"飲みたいだけオーダーしてね"とレストランへ彼を誘導

そして次は私かと思ったらHotel Manegerがテンパって現れた、一体何が起きているんだ!と叫んで登場!そして私の真下のルームへGO!

やっと私の番。

「あの〜、バスルームの床からミスが溢れてます」

レセプションのお姉さん納得顔!

「じゃあマネージャーが向かうので待ってて。あとはhouse keeper もタオルを運ぶから。入っていいしら?」

「おっけー」

ここまではなんとかなったのだけど、思ったよりも状況は深刻。水が全然引かないのです。笑

そしてこの引かない水は真下の部屋にも影響しているようで...

house keeperのお姉さん2回もタオルを運びにきてとうとう心の声が出てしまう

「I swiped... never stop」

小声だけど聞こえたよ?笑

そして帰り際に

「何日予約してるの?」

と聞かれ

私「one night 」

お姉さん「Perfect !!」

お姉さん、一体何がパーフェクトなの?笑

続く...

 

かなり2週間遅れの古い記事になってます。遅れてしまい申し訳ない!(誰に謝っているのか?)

いやはやなんかペース乱れてて書く時間確保できず!(誰に言い訳しているの?)

とにかくすまん!

では。