シドニー生活

アラフォーの医療系大学院生がシドニーで研究にトレランに奔走するお話

シドニーでバレンタインをど忘れ

シドニーでバレンタインを忘れる

2日前の木曜日はバレンタインだった。

完全にど忘れ。研究室でパソコンをカタカタしている日中にふと気がついた笑 

忘れた理由は多分2つ

1 街のバレンタインアピール薄い

ここ最近は自宅と大学の往復が多いのだけど(トレランに行けないので)、日常ではバレンタインアピールを街がしておりません。あえて言うなら今週Colesにイースタへ向けたチョコレート売り場がお目見え!

 f:id:pskusg:20180402090122j:plain

(写真は去年のものです、ごめん) 

2 バレンタインの話題がでない

研究室のみんなとこれだけ日々雑談しているのに、誰1人バレンタインの話題をださなかった笑

理由は何にせよ、ど忘れしても何も問題なし!誰もチョコを忘れた私を責めない。

ただ誰も話題にしないので、シドニーのバレンタインカルチャーのリアルは不明なままなんだよね。まぁこの経験から言えるのは、シドニーのみんなにとってイースターの方がおおごとなのは間違いない!やつらのイースター熱はすごい!

最近の研究室のお菓子

いまいる研究室は、みながお菓子を気軽に持ち込むのでいつも食料もりもり。日中にパソコンをカタカタやっている合間に立ち上がってはその時の気分でちょこっと何かをつまむ、みんなでコーヒー作って雑談しながらつまむ、来客がくると何か持ってけとすすめるシステムです。

 

最近はこんな感じ↓

f:id:pskusg:20190213150543j:plain

傾向としては相変わらずチョコ人気!

ちなみに、Level5の中でもお菓子がどーーんとおいてあるオフィスはうちだけ笑

f:id:pskusg:20190216071109p:plain

日本の商品は私からのお土産。今回は鯖缶も3種類買って来た←この話はまた今度!

日本人は個装になったものを好むけど、こっちはお構いなし。個装を好むのは日本人がしっかりしているからだと思う。私は日本人のそういうところは好きです!日持ちがいいとかとりわけやすいからとか、日本人は思いやりがあるよね。

外国人は食べてみんなでわいわいしたいだけなので、なんでもウェルカム!開封後1週間とかざら。開封して長いとみんなそれに気がついていて放置するだけで食べない、片付けもしない。で、私は日本人なのでお掃除おばさんになる。様子見て周りに配ったり処分していく係。やっぱり勿体無いから、なるべく消費したいのよ!

f:id:pskusg:20190214133732j:plain

これはLindtチョコ。

2日前のバレンタインの日にやってきたスイスからのお土産です。学生さん曰く「店頭にあったリンツチョコを全味買って来た」ということでした。ということは17種類も味があるの!?すごいなリンツ。

シドニーへ来るまでポテチ通でチョコ通ではなかったのでチョコ音痴なんだけど、みんなリンツのチョコが大好きです。リンツチョコもたびたび研究室の持ち込まれます。

 

毎日ブログ書き初めて本当に思うけど、毎日があっと言うまに過ぎて行く!もう週末がきた!

では。