シドニー生活

アラフォーの医療系大学院生がシドニーで研究にトレランに奔走するお話

O-week を楽しむ2019-続

O-weekもフィナーレ!

前にも書いたけど、オリエンテーションウィークO-weekは水木金がメイン!メインの意味は、部活・サークルの勧誘と無料サンプリングがあるから!

木金も1日2回のペースでFacultyから脱出して、O-week思う存分楽しみました。というどーでも良い報告です。

木曜の朝ごはん↓

f:id:pskusg:20190221084159j:plain

無料のラテとシリアル&ヨーグルト

でも前日水曜のヨーグルトが残っていたので、前日のヨーグルトから先に食べることに。途中で違和感。

これ水曜の↓

f:id:pskusg:20190221084706j:plain

 これ木曜の↓

f:id:pskusg:20190221084710j:plain

なんじゃこれ!ドライフルーツ一切入ってない!レーズンもシナモンアップルもあれもこれもない!

同じ商品とは思えん笑。これぞオーストラリアクオリティー。周りも爆笑してpoorってなる。

木曜お昼はスーパーバイザー、シニアレクチャラー、PhD学生と私で散歩がてらお出かけ。無料コーヒーとゲームがお目当。

これこれ↓

f:id:pskusg:20190221083323j:plain

コーヒーもらう前にこれをやると何かが当たる!

f:id:pskusg:20190221083345j:plain

高確率で何かが当たるはずなのにはずれた!!黒のところで止まってガビーーーーンってなる。けっこう外したことにびびった。

まぁ、

前日の戦利品はこれ↓

f:id:pskusg:20190221085134j:plain

これ定価10ドルだったらしい。

外れたけど、前日はこれ当てたしよしとする!欲をもつと運が逃げるんだなぁ。。。

木曜午後遅めはこの日3度目のお出かけ。

f:id:pskusg:20190221132509j:plain

このミニラグビーボールを的に当てるというゲームが空いていたので参加。最高10点が出るとタンブラーがもらえたのだけど、叶わず。。。

f:id:pskusg:20190221145626j:plain

景品はボールと布製のカバン。

"Bee Cool, Keep Calm"

なんかかっこいいなぁ。しばらくこれをスローガンにしようと決意。いまデスクにボール飾ってます笑。

f:id:pskusg:20190221132717j:plain

歩いていると、リラックマ(←もちろん偽物)に遭遇。

f:id:pskusg:20190221105117j:plain

チャンス到来!無料ヌードルの列が短い。

f:id:pskusg:20190221105337j:plain

並んで1個げっと。

f:id:pskusg:20190221131438j:plain

木曜のランチはまたホットドック。朝食のヨーグルトがまだあまっていたらしく、なぜかヨーグルトのおまけつき。

f:id:pskusg:20190221102651j:plain

コンブチャ通るたびにもらえる。毎日もらいすぎて笑える。多分1本買うと3〜4ドルすると思う。でもこれだけもらっても、ジンジャーとラズベリー各一本だけ自分でのんで、他は全部周りの人にあげてるよ(←優しい?笑)。

特にコンブチャ、スーパーバイザーが痩せたいらしいので、やつだけに特別多くあげている。6本?もっと?あげたなぁ笑。あと髭剃りも3本もらったけど、スーパーバイザーの息子が今年から髭剃りデビューしたので、息子Jへ私からのプレゼント。

ということで、こんな感じで木曜も無料グッツまみれ。

金曜はイベントが終了の方向なので、色々と商品が品切れになり始める。朝食とコーヒーはもらえたけどルーレットは終了、ランチも早々に売り切れてホットドックゼロ!

とはいえ楽しかったO-week!!

 

無料アイテムゲットしまくりのツルセコ生活でしたが、研究もジムもちゃんと頑張ってます。金曜本日もスーパーバイザーとミーティング1時間。

ミーティング最初の一言、

「まだお前の論文1ページも読んでない。昨夜読むはずが寝てしまった。」

はぁ???

このミーティング3日前から決まってたよね?

じゃあ今日何話すつもり?これなんの時間?ってなる。

でもご安心を。怒りはわきませんでした。想定範囲内でした。

だからそんなこともあろうかと、事前にP1のディスカッションができない時のために、いま抱えているStudy3とStudey4の進捗状況、今後のPaper2とPaper3の計画を説明するための資料を事前に準備しておりました(←偉い!私!)。

スーパーバイザーは基本は放置で、データの解釈やアイデアをくれるだけ。だから、こうして準備して自分からアドバイスをもらうチャンスを作っていく努力をしないと雑談だけで終了してしまうのだ。

と偉そうなことを言っているが、一番の問題は私の能力のなさ。英語もスキルも全然足りてないことが辛い。だからシドニーまで来て学んでいるのだけど、それにしてもすごく辛いです。

では。