シドニー生活

アラフォーの医療系大学院生がシドニーで研究にトレランに奔走するお話

また来た Re-enrolment is open

一年前と同じメールがきた。

タイトル

「Re-enrolment is open」

「You can now re-enrol in the Doctor of Philosophy for 2020. We recommend that you do this as soon as possible to ensure you are enrolled in the coming research period.」

すでにHDRなのになぜenrolmentがいるのかと。

この理由って、博論提出関係や

Submitting your thesis after 31 December?

To submit your thesis you need to be currently enrolled. If your expected submission date is after 31 December, you will need to re-enrol for the coming academic year.

HDR継続確認のためだったり

Thinking about taking a break from your research? 

するみたい。

別に難しい手続きではないのだけど、去年は本当にこのメールにビビった~しかもPhDにジャンプアップしたかったので、状況それはそれは複雑だった(笑)。

(*^^)v

今年はもう動揺なしに、簡単に対応できる~

これも成長で~す!

f:id:pskusg:20191204130039j:plain

卒業予定は、2022年2月末になっているけど…どうなることやら!

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

まだ1年9カ月だし

いやいやいや

もう1年9カ月!

Σ(゚Д゚;エーッ!

って感じ。

時間は待ったなし。

精進します!

 

きょうのわたくしですが、いま21時半、まだ大学。もうこの生活に慣れてきた!(笑)

人生研究しかない?ような状況が続いておりますが、気にしない気にしない。だれだって仕事一筋の時ってあるでしょ?←と自分に言い聞かせている泣。

今日も疲れているが、良いことは、P1のリバイスにほぼ時間を割り当てることができた。ほぼほぼまとまってきた㊗

次にS4のサーベイモンキーの締切が昨日木曜だった。今朝確認したらなんと9名の先生が適切性評価を終了しておる。

Σ(゚Д゚;エーッ!

すごいじゃん!

完全に

想定範囲外(良い意味で)

ちなみにあと10人目の先生は諸事情により期限を木曜ではなく日曜にしてある。

これはほぼ決定?

S4のデータ解析が月曜に開始できる予感。

ハナキンだけに、

ハッピー――

(/・ω・)/

では。