シドニー生活

アラフォーの医療系大学院生がシドニーで研究にトレランに奔走するお話

週末のトレラン

週末はもちろん国立公園へ!

(*^^)v 

でもこれは1週間前6/27土曜の話。

新しいトレラン仲間も含めて3人で向かった先は、Ku-ring-gai Chase National Park

最後にここへ来たのはコロナ前で、もう3ヶ月以上も前のことになる。ちなみにその1週間前の6/20の土曜はこんな感じ

f:id:pskusg:20200706094347j:image

(この絶景のなかに私と友人の2名がまぎれこんでます!探してみて〜)

pskusg.hatenablog.comということ、少しアップが遅れたけど6/27土曜のトレランについてかく。

(;^ω^)

Royal National Park で完璧な土曜を過ごした翌週、やっぱり欲がでるよね。きれいな朝日を見たくて、頑張って早起きした!

なのに、

小雨なっ!

なぜ小雨!

(TдT)......

ネットによると、Apple Tree Bayではこんなきれいな朝日がみえるらしいよ…

f:id:pskusg:20200706095157j:image
これが見れなかったのは残念だけどこれぞトレラン!同じコースでも天候や時期で毎回みえる景色違う。

f:id:pskusg:20200706095716j:image

この日はWater mirrorを楽しんだ。

f:id:pskusg:20200706095832j:image

雨で始まったトレランでも、これだけキレイな景色が楽しめる。

f:id:pskusg:20200706095856j:image

よし!(๑•̀ㅂ•́)و✧

f:id:pskusg:20200706100041j:image

がんばって太陽が雲から出たがっている感じもすごくキレイ。

f:id:pskusg:20200706100120j:image

シドニーは常緑樹が多いので冬でも緑がいっぱいです。

f:id:pskusg:20200706100231j:image
時々トレイルから外れると住宅地には落葉樹があったりして、その美しさに圧倒されたり、

f:id:pskusg:20200706100219j:image

どこを走っても飽きない。

f:id:pskusg:20200706100437j:image

これがこの日のトレランの最終目的地。最後の登りダッシュはいつも気合が入る。写真に写り込んでいるのは私(笑)

f:id:pskusg:20200706095601j:image

久しぶりにアップダウン多めだったので良い練習になりました。コロナ明け間もないので、ジョジョに負荷をあげているところです。

f:id:pskusg:20200706095611j:image
f:id:pskusg:20200706095625j:image

無事にこの日のトレランは終了、、、に見えたけど、

f:id:pskusg:20200706100739j:image

この日帰宅してシャワー浴びて、お洗濯して、お昼寝して起きたら右のお尻の上のあたりから右腰にかけて縦に1本の針金があるかのように、何かが1本痛い!

 (;´Д`)

こんなの初めての痛みで、動くたびにその1本の針金が痛むのだ。これがぎっくり腰?坐骨神経痛?

エレファントのDNS(do not start)が脳裏をよぎるり絶対安静(泣)

土曜は楽な体勢体を模索しながら横向いて寝ました。そして翌朝日曜に起きると、1本の針金の痛みは消えていた!なんということでしょう。

f:id:pskusg:20200617153953p:plain

Elephant に出れる喜びで再び満たされる!(笑)

f:id:pskusg:20200617152816p:plain

一晩で治ったけど、日曜はトレランはお休みして大学のジムへ行った。とにかくお尻と足首を中心にストレッチ30分、筋トレ15分、以上!

※たぶんね、お尻の柔軟を最近していなかったのが原因だと思う!

ということで、ロックダウンが緩和されたので水を得た魚のように🐡トレイルへ行ってます。次はこの1週間後の昨日7/5日曜のBLUE MOUNTAINSへ日帰りトレランの旅について書きます。

では。