シドニー生活

アラフォーの医療系大学院生がシドニーで研究にトレランに奔走するお話

Lの切ないニュース

昨夜のブログをアップした後に、他の学生から悲しいお知らせを聞いた。どうやらLちゃんのP1がまたリジェクトされたみたい。これで3回目。情報もとはスーパーバイザーからだそうです。

 

実は薄々感じてた私。。。だってLは突然来なくなって、今週また登校開始して、しかも今週突然いままで大学に着てきたことないような服(自宅の部屋着みたいなパーカー)で現れ、ボサボサでやつれた風貌。いつものLとは違うからどうした?って感じだったの。Lはプライドは高いけどメンタルが超弱いので心配。いつもなら皆で雑談するのにね、、、2回目のリジェクト受けて以来、3つ目のジャーナルの話すらしなくなった、と言うか大学へ来る頻度さらに減りました(心配)

 

スーパーバイザー曰く、「Aはどれも良いジャーナルに掲載されてる、Bも一本目の論文が一発で良いジャーナルに載った、Cも二本も良いジャーナルに載ったなどなど、、、それなのにLはことごとくリジェクトだから落ち込んでいる」と、皆の投稿先と高いインパクトファクターと自分の状況を比較してしまい落ち込んでいるみたい。切ない。しかも2回目リジェクトて受けた指摘をもとに、ジャーナルタイプ少し変えたはずなんだけど、結局狭い領域のジャーナルからもリジェクトをうけたことになる。とりあえず、あがった名前の中に私の名前もあったと言われて少しだけ嬉しかった事はブログに書いておく(←日頃頑張ってるから評価されるとそれは嬉しかった)。あと、そもそもLはオナーズと自分の状況を比べたら駄目だよ!オナーズの彼女の研究はガイドラインに近い研究だから、トピック自体の重みが違いすぎる。それにオナーズの彼女はLよりバイト時間長いけどLより研究もしてる。なんでも自分の周りにいる学生と片っ端から比べるのは違う。それぞれやってきたプロセスも違うしそもそも領域も違うのに、時々しか大学へ来ないLとどこをとっても比較出来ないよ!って言いたい。私も周りと自分をいつも比べちゃうから、気をつけなきゃね!!!

 

Lの論文の状況は3回とも同じなのは問題だと思う。3回ともエディター止まり。だからサブミット後直ぐにリジェクトなんだな。レビュアーに回してもらうことすら叶わない。。。私だったら、せめてレビュアーに回してくれ!読んでくれ!って思っちゃう。これかなり悲しいし辛いと思う。想像もしたくないな。でもこの状況を経験豊かなスーパーバイザーに言わせると「Lの原稿はたった3人の目にしか触れてない(エディターだけ)。だからまだまだいける。レビュアーへ回って、もっと多くの人の目にさえ触れればアクセプトされる」って(笑)えー!ポジティブ過ぎない?(笑)3人にしか?いやエディターがこれは違うってレビュアーにすら回してない事、門前払いをくらってることが一番問題なのに、それを逆に強みと解釈しているあたりが強い!!

勉強になりましたm(_ _)m

私もP2で挫けそうになったときは、そう解釈したいと思います。

 

今回のLの結果を聞いて、どれだけ自分がラッキーか再認識した。人生一本目で、一回目の投稿でアクセプトされたからね。ここだけ聞くと、超優等生に聞こえるけど、そんなわけない。苦労、挫折、努力の固まり、、、相当やってるだけだから、時間かけてるだけだから、ラッキーなだけだから、って思う。

 

Lの論文の共著者に、めちゃめちゃ有名な人(名前忘れたのでZさんとします)入ってます。ここにもストーリーがあって、執筆の時期にスーパーバイザーがZへ連絡を取り共著者になることが決まった(Zはイギリス人)。Zは、メンタル界の巨匠で、その人の本はメンタル系の教科書として医学の世界では世界中で使用されてるらしい(私はもちろん知らなかった(笑)ちなみにScopusでZのh-indexみたらスーパーバイザーさらに超えてて見たことない数字だった)。Zはちょうどその本の改定を考えている時期だから、Lの論文は改定版で引用されるだろうと私達学生の中で以前話題となった。ようは、LのP1は間違いなく今後爆発するとふんでたわけ!でも3度のリジェクトでLは撃沈。

 

これらの状況をふまえて、私の結論はこうなる。いくら世界ランク上位の大学の学生の書いた研究論文でも、駄目なものは駄目なんだと。大学名も、スーパーバイザーのネームバリューも、共著者のネームバリューも通用しない。やっぱり中身。中身なんだと思った。だから原稿を書くファーストオーサーって責任重大だ!

 

昨日のLのニュースを聞いて、今日午前は久しぶりにP2の執筆再開させました!いつも今動いてる研究を優先させてしまい、それを言い訳に執筆を後回しする癖、本当によくない。毎日2時間でいいから書いたほうがいいよね!!

 

最後に(>ω<)今回は本当に切ないニュースだけど、耳にしたからにはLをしっかり見守りたいと思います!そして周りから3回のリジェクトはザラだと聞いてるので、そんなものだといまから自身にも言い聞かせるようにします。

f:id:pskusg:20200917123115j:image

いまビルの日陰に座り込んで、青空見ながらブログ書いてました!シドニータワーもみえまーす!

f:id:pskusg:20200917124824j:image

そろそろ

仕事に戻るよ。では。