シドニー生活

シドニーで研究にトレランに奔走するお話

Get back on the trail!!

ついにこの日が来た。

ふふふ。電車で移動して何処かへいく〜

セントラルに11時。

f:id:pskusg:20200606185739j:image

向かった先はGarigal national park

f:id:pskusg:20200606185915j:image

(๑•̀ㅂ•́)و✧

とうとうトレイルへ戻ってきました〜

f:id:pskusg:20200606185944j:image

ハイカー達でトレイルは今までより混んでいたけど、シティーランに比べれば全然気にはならないレベル

f:id:pskusg:20200606190051j:image

終始リラックス

f:id:pskusg:20200606195007j:image

今日は久しぶりのトレランだけど、新規コース開拓任務遂行!

いつものトレイルから少し外れて冒険。

開拓した先は、The bluff lookoutからいつも見ていたこの景色の↓↓

f:id:pskusg:20200606191132j:image

水がひえがっているあたり↓↓

f:id:pskusg:20200606191415j:image

到着したらこんな感じ↓

f:id:pskusg:20200606190643j:image

きれい〜

f:id:pskusg:20200606191541j:image

足元はこんな感じ。小さな穴だらけ。私が土のウエを歩くたびにサササ〜っと黒い何かが土の中に逃げていく!正体はおそらくカニ!近所の公園のマングローブにいるのと同じやつ!

f:id:pskusg:20200606191739j:image

気に入ったのでここで休憩を取ることにした

f:id:pskusg:20200606191924j:image

コーラを一感缶グビッといく

f:id:pskusg:20200606192015j:image

その後はForestville parkにも行ってみた

あー

たのしー

ヽ(´ー`)ノ

f:id:pskusg:20200606192129j:image

静かで最高の週末になった〜

残念なことも少しあった。コロナ規制がかかっていたこの2ヶ月半で多くの植物が終りを迎えていた。

f:id:pskusg:20200606192237j:image

Fuchsia heathはわずかに咲いている。

f:id:pskusg:20200606192403j:image

ちょろちょろみかけたのはCroweaくらい。調べたら☆年中咲くけど秋と冬に特に咲くみたい。私はピンクしか見たことないけど、白色がレアらしいよ!

(>ω<)白色見てみたい!白!白!

f:id:pskusg:20200606194616j:image

久しぶりのトレランは

距離17.79km

獲得標高594m

1231カロリー消費

ヽ(´ー`)ノ明日もこの調子でいくよ〜

では。

 

 

ここからは、トレランの帰り道の話。

久しぶりに街へきた。

f:id:pskusg:20200606195619j:image

お店も人も戻ってきてる!f:id:pskusg:20200606195710j:image

そのまま進むと突然の人混み。

No more justice!!

Black lives matter!!

デモやってたのよ。上空にヘリもいて、かなりかなりかなり大規模!

結局、ここを通り抜けないと帰れないから、他のストリートへ移動しても人混み通り。

f:id:pskusg:20200606200528j:image

突然の騎馬隊(>ω<)かっこよすぎやん

市民マラソンCity2Surf以来かも騎馬隊見たの。

f:id:pskusg:20200606200730j:image

何がすごいって、馬に乗ってる警官よりも馬たちすごい!1番偉いよ!じーっと横一列のまま立ってるから!

f:id:pskusg:20200606200815j:image

あと、NSWの白バイが素敵だった件。思わず写真取りたくなる美しさ✿YAMAHAと書いてあった気がする🇯🇵←視力に自信ないので確信は出来ないけど。

f:id:pskusg:20200606201018j:image

結局、回り道しても人混みがすごくてね、f:id:pskusg:20200606201051j:image

通り抜ける市民も命がけよ。この人混みをすり抜けるのに恐怖を覚えたけど、無事に帰宅。帰宅して初めてしったけど、昨日から今日のデモのニュースをやってたみたい(笑)全然知らなかったよ(泣)知ってたら避けたのにね。

最後に、今回のデモに遭遇して知ったのは、デモしている人は黒人さんじゃなく、白人さんが多数いたこと。あと若い人が多い。印象的だったのは「I am white, but I can see you.」とプラカードを持っていた白人の大学生くらいの若い女子。皆思い思いに行動してることは決して悪くないよ!