シドニー生活

シドニーで研究にトレランに奔走するお話

アブスト「条件付き採択」でした

ジャーン!
f:id:pskusg:20200929124036j:image

朝からデスクのマットみてご機嫌です。

とはいえ、今日は🤔なんだろうか、寝不足のせいか身体がだるい。朝ランもしてないから逆に体が重いのかも?

 

今日は月曜にアブスト再提出した話です。

さかのぼること約3か月前、日本の学会にアブスト(口頭発表)を提出しました。

結果は「条件付き採択」でした!

まだまだひよこ研究者の私、

(/ω\)

「条件付き採択」を受けるのこれが初めてでして・・・。こんな選択肢あるのね~といった感じ。

メールが来たのは10日前↓

平素よりお世話になっております。
***学会学術集会 運営準備室の***と申します。

このたびは、本学術集会に演題をご応募いただきありがとうございました。
下記演題は、査読の結果、「条件付き採択」となりました。

つきましては、下記の査読者からのコメントを参照の上、
書き直しをお願いいたします。

ご多忙の折、お手数をおかけいたしますが、締切までにご対応いただきますよう
よろしくお願いいたします。

なお、筆頭演者は正会員であることが必要です。
まだご入会されていない方は入会手続きをお願いいたします。

         記


演題登録番号:***
演題名:***

◆査読者からのコメント:
試験運用の何らかの結果が必要だと思います。

 

ということで、私、アブスト再提出となりました~

(*ノωノ)うぎゃー

今回の発表タイトルは「○○の開発および運用」です。

「開発」は既に終えた2つの研究データを使用し、「運用」はいまやってるStudy5のことを指してます。

開発は前述の通り、既に終えている研究なので情報をアブストに載せることができる。しかし運用については、このアブストを書いたときは運用試験開始直後だったのでデータがなかった。だから「なお、学会当日は運用試験の結果を含めて行う。」というコメントで締めくくっておいたの。

あれから2ヶ月経過したし、レビュアーの指摘通り、今なら何かしら運用試験のデータを書き足せるよね?って話。こちらとしても修正させてもらえるなら嬉しい限り~アブストの質が上がるよね!

(/・ω・)/よっしゃ~

となったものの、

9月18日にこの「条件付き採択」の連絡をもらったもらい、修正をしたのは9月28日締切日の朝(笑)。ようは、昨日オフィスでケーキ食べてみんなでワイワイしてから

f:id:pskusg:20200928151102j:plain

ようやく重い腰を上げたってわけ。

あっ!ちなみに、オフィスに新しい学生が来ることが決まりました!事前に他の部屋の学生から情報は仕入れていたのだけど、昨日その学生が突然やってきた!

リコッタチーズケーキが到着したタイミングで、新人さんも現れたたのでなんだかウェルカムパーティー風になって、ついでに自己紹介等を済ませましたとさ。めでたしめでたし。

そうそう、

「条件付き採択」で修正するにあたり注意事項がありました↓

 3)査読者から指摘された点以外の書き直しはお控えください。

(^O^)v承知しました〜

締切3時間前に無事に再提出が完了。と言うことで、11月ウェブで口頭発表しまーす(日本語)!

 

何度かかいているけど、学会発表は、1年目のレビューとかもろもろやっている段階で早めに計画しておくことをおすすめします!何が自分にとって必要か事前に自分で調べてから、スーパーバイザーに相談をするべし。学生のうちにとにかく色々と経験をつんだほうがよいよ!

 

(*^_^*)そうそう、メール本文で気になる箇所が、、、

なお、筆頭演者は正会員であることが必要です。まだご入会されていない方は入会手続きをお願いいたします。

^_^これ私のこと~!(笑)

以前に学会発表の段取りについてブログに書いたけど↓

pskusg.hatenablog.com

日本で学会発表する場合は、その学会の会員になる必要がある!この手続きがひと手間かかる。

会員になるためのオンライン手続き➡自宅へ振込用紙郵送➡会員費振込➡会員番号発行

私は学会員になるべく「自宅へ振込用紙郵送」の手続きまで行い、親族宅に振込用紙が届いているのを確認したところで「振込ストップ」をかけてます。だって、アブストが採択されてから支払いたいよね??それにコロナの動向を鑑みて学会が中止って可能性もゼロではないよね??

ということで、これでやっと親族へ振り込み依頼をしまーす!

学会参加費は、先日獲得したグラントで予算確保しているのでうれしいなぁ。学会発表研究助成獲得していることを言えるのも嬉しい。他の人は気にしなくても、私は気にする!だってやっと獲得できたのだもの~!

 

最後に祝杯したよ!

f:id:pskusg:20200929192339j:image

今日は午後にめでたいニュースがとびこんできた!先日友人が受けた面接、なんと合格!すごいなんてもんじゃない。まさに快挙!

それ聞いて、スーパーバイザーが部屋からキャラメルウォッカ、ヘネシー、ノルウェーのコニャックを出してきた(笑)とりあえず祝い酒!(スーパーバイザーはお酒が飲めませんが、頂き物がいっぱいなんです)

あー、すごいよ。内容はあまりかけないけど、ため息が出るくらいすごい。

ローカルでも喉から手が出るほどにほしい研究ポジション、激戦中の激戦の仕事を外国人が獲得した。医学部オナーズのみで構成されたチームに外国人が潜入って言うともっとわかりやすいかな?これってすごくない?聞いたらそのプロジェクトのメインのグラントもとは、外国人の私でも知ってる大物中の大物グラント。聞かなくてもサクッと億超えるよね。しかも基礎研究みたいに試薬やら機材やらいらないのに億って、、、。このプロジェクトの立ち位置がこれだけでわかるよね。

f:id:pskusg:20200929193728j:image

とりあえずお美味しお酒を仕事中にのみました!おめでとうございます!

今日のニュースを聞きて、自分を信じてこれからもやるべき事をちゃんと手を抜かずにやっていこうと、また改めて思いました。研究以外にもどんどん自己学習も進めないとね!

では。