シドニー生活

シドニーで研究にトレランに奔走するお話

月曜から頭痛

今日はretreatなので、スタッフの多くがスクール外で過ごしている。そのためビルは閑散としていて、少し不気味。

f:id:pskusg:20210607203816j:image

さて、今日は月曜だ!

やる気はあるけどなんだか体調あまり良くない。頭痛薬を2回も服用して、3回目どうしようかなと思ったタイミングで帰宅。18時だったので、元気づけに夜ご飯はラーメン食べきた。帰宅しても痛いものは痛いのでまた痛み止めのんで今に至る。

 

今日思い出すと、頭痛はあったけど、生産性は悪くない1日。朝はP3、午後は博論を書い手過ごした。あまりの頭の痛さに途中で気分が悪くなり1度だけ散歩へでかけて気分転換をした。

 

博論は基本的にChapter One(background)をやっている。今日はChapter Oneから逃亡して、declarationとoverview of contentsを完成させた。完成といっても、大した事はしていない。

declarationは言い回しが決まっているから、コピペに近い仕事。overview of contentsも既にフレームワークを決めているから、それをざっくりと述べるだけ。これも言い回しが決まってるから、1から文章をつくる必要はない。いま携帯で書いてるからちょっと具体的な内容をひっぱってこれないのが残念だけれど、確か、Part A of this thesis (Chapter One and Chapter Two) provides a background information and the concept of ○○. Chapter One provides a ... って進む感じ。

 

今日は先日の調査でも評判が良かった2名のを参考にしたのだけど、ちょっとさぁ、Rの優秀さに驚いた。Rは2016卒だけど、学会も一緒だったり大学に時々来てたので何度か話したことがある。卒業後から一昨年までブリスベンにいて、いまはシドニーへ戻ってきてUNSWで働いているR、私の中のRのイメージは、一般的なオージーとは違い、口数は少ないが真面目で神経質でちゃんとしてるって感じ。優秀なのは想像できたけど、Rの博論の中に論文が6本入ってた!すごくない?すごくない?正直、内容を全く読んでいないから数だけで判断はできないのだけど、それでもやっぱり目次を見たときにチャプターに6本もペーパーあると輝いて見えるよね!(笑)。

 

^_^こちとら焦る。

精進します。

精進してみせます。

 

話は変わって、土曜のトレランの写真↓

f:id:pskusg:20210607203049j:image

Manly Damへ

f:id:pskusg:20210607203159j:image

大自然に癒やされ

f:id:pskusg:20210607203227j:image

でも体がしんどかったので13キロでおわり。

f:id:pskusg:20210607203241j:image

お昼に帰宅できたのでそのまはまBunningsdesへ行きお買い物して終了。多肉植物用の肥料や砂をかってきた〜

 

日曜朝はいつもの早朝ウォークでDarling Harbourへ
f:id:pskusg:20210607203416j:image

写真の練習

f:id:pskusg:20210607203626j:image

最近のカメラって、ちゃんと使えばキレイに撮れるんだね。まだまだ学ぶこと多し。

この日は、Darling Harbourの人混みがすごかった!水族館には行列、フェリー乗り場にもクルーズツアー待ちの人たち。雰囲気から観光客だと思われる。みーんな白人!移民は一体どこへ消えちゃったの?思う。

今思うと、昨日の日曜午後から家事もせずにずっと寝てたのよね。今思うと昨日から体調悪かったのかもしれない。

では。