シドニー生活

シドニーで研究にトレランに奔走するお話

ファイザーワクチン1回目

月曜にファイザーワクチンを打ってきました。

私、まだ生きてます!

 

ワクチン会場は大学の近くの病院。

f:id:pskusg:20210809081729j:image

4週間ぶりのキャンパス!

f:id:pskusg:20210809082006j:image

日課のジョギングは大学と反対方向にいってるから、このエリアに足を入れるのは本当に本当に久しぶり。

 

地図の水色部分が私の所属する大学。

地図右側にあるセブンイレブンは時々コーヒー買いに行ったりしてるから土地勘はあると思っていたけど、

f:id:pskusg:20210810092008j:plain

当日朝、Googleで調べたら自宅から徒歩で46分!そんなにも遠いの!?だから、ジョギングウェアを着て、ジョギングで会場へ向かうことにしました。

(>_<)

予約9:15なのに8:30に到着。

f:id:pskusg:20210809185326j:image

早すぎるかと思いきやすでに30名以上並んでる。受付会場は病院スタッフ用の立体駐車場でした。

列に並びながら、QRコードを読み込んで、

f:id:pskusg:20210810174934j:image

クラスターが発生しているエリアからきたかどうかの質問に5つほど回答。

f:id:pskusg:20210810175708j:image

スタッフのところまでようやく進むと「登録完了した?熱はない?9:15の枠を予約してる?」口頭で再び質問を受ける。

f:id:pskusg:20210810175611j:image

そして会場入りが完了した証としてシールをゲット。

 

写真に写っている前列の中国人のおじちゃん↓

f:id:pskusg:20210810175708j:image

英語が読めないし話せない。中国語で爆裂に話しかけてくるけど、、、最終的におじちゃんのQRコードの登録をお手伝い。もはや濃厚接触…。

お手伝い終了かとおもいきや、スタッフのところにたどり着いたとき、何を聞かれてもおじさんは答えらなくて、スタッフもスタッフでなぜか後ろに並んでいる私のところまでやってきて「彼は9:15の予約を持っているのか?」と確認してきます(笑)。強制的に再びお手伝い。なんでしょうか他人なのに。家族にみえますか?って話。。。

 

英語を話さない限りは、私があの中国人のおじちゃんの付き添いにはみえないはずなんだけど。ジョギングウェアだし、ジョギングバックだし、ニット帽被ってるし、マスクしてるしさ。言わせてもらうけど、中国人が帽子  macpack、上icebleakers、下montbell、シューズsalomonなんて身に着けないでしょが!?(←どさくさまぎれに失言…)なんだかモヤモヤして怒りがわいてきた。こんなことでいらつく私はとても心が狭い人間です。

その後、場所を移動した建物の中でも、1.5m離れて後ろに並んでいる私に2度質問してくる始末。お手伝いが嫌なわけではなく、デルタさんが流行しているなかで知らない中国人のおじさんのお手伝いがいかに危険か!もはや濃厚接触者の域ですよ。。。 だから嫌というより困るのです!日ごろルールを守って制限内で我慢して暮らしているのに、知らないおじさんの携帯を触って横に並んで話して、、、これこそが会場にいるスタッフの仕事だよね?って思う。私も、中国語がわからないと伝えた時点でスタッフを指さしてスタッフに聞いてくれと丸投げすればよかったと後になって後悔。次からは気を付けます!

 

さて、注射までの道のりは長い。

シールを貼ってもらったら、30名1グループくらいで、ぞろぞろのろのろと接種会場まで歩く。

f:id:pskusg:20210810092008j:plain

歩いた先は大学のSchool of nurcingのビル。School of nurcingは昨年、メインキャンパスへお引越しが完了しているので、ここは看護学部の一部が残っているだけだと思うので、ワクチン会場にはもってこいだったのかな?って思った次第です。

 

看護学部に入ってからも列は続くよどこまでも。。。

ブースにようやく通され、注射受付開始。あっ、さっきのは、注射会場へ入場のレジスターです。

注射受付では、口頭で名前、生年月日、パスポートを提示、メディケア(オーストラリアの保険)はもっていないこと確認されて、名前・生年月日・日付・ワクチン接種会場が印字されたリストバンドを発行されて装着!

リストバンドを装着したら続いて1階のシアタールームでようやく着席。

f:id:pskusg:20210810175658j:image

写真はここまで。ここから先は写真禁止エリア!

 

シアター待機後は、20名1グループ単位でスタッフに呼ばれ移動開始。最終的にはビルの3階まで上がりようやく注射部屋へ!接種後は待合室で15分待機。スタッフの許可が出たら晴れて解放!

 

到着が早かったのに所要時間は約1時間半。

会場到着から入場登録まで25分

会場間の移動は徒歩5分

接種会場到着から注射登録まで15分

注射登録から注射終了まで20分

注射後に15分待機

 

帰り道の会場近くの信号機はこんな感じです↓

f:id:pskusg:20210810175625j:image

みんなシール貼ってる(笑)。

 

大学経由で帰宅することに。朝通ったときは閉まっていた図書館横のカフェが開いてました。がんばれ~!

f:id:pskusg:20210810175648j:image

でも人がいない。

今週からセメスター2のWEEK1なのに…。

私がWFHに切り替えてから1週間後、大学スタッフ(スーパーバイザーやHDR)のEDUCATION目的でのオフィスの使用が制限されました。その後、大学の工事や清掃などを担当している人も出入りが制限されてほぼ人がいません。

f:id:pskusg:20210810175722j:image

天気も良いのでコーヒー豆を買いにトビーズへ寄り道!

なんと休業…。

昨年も今年もロックダウン中は営業していたのにね…。もうね、現行のルールが厳しすぎなのよ。自宅エリア外への通勤はauthorised workerのみに制限されているから、カフェ勤務のためにエリアをまたいでの通勤は確かに当てはまらないかもね。

とはいえ、お高いフレッシュなコーヒー豆を買いたかったよ…。

もう今回のロックダウンは息が詰まりそうでね。去年のロックダウン中は、ジョギングでみつけた近隣のカフェを片っ端から毎日開拓することに楽しみを見出していました。今年はエスプレッソマシンを購入し豆を学ぶことに楽しみを見出していたのに、、、そんなささやかな私の楽しみをも奪うデルタさん。あなたはなぜそんなに強いのでしょうか。。。

その後、気を取り直して久しぶりにブロードウェイショッピングセンターのパン屋に立ち寄った。お気に入りのパン屋も休業…。

全然よいことなし(# ゚Д゚)。

f:id:pskusg:20210811083456p:plain

絶望的な気持ちのまま手ぶらで自宅へ戻ってコロナのケースを確認したら、最高記録たたき出してたよ!

283件→356件へ!

|д゚)やばい・・・

NSWはもうおわった・・・

では。