シドニー生活

シドニーで研究にトレランに奔走するお話

久しぶりにハナキンらしいことをした

ハナキンを満喫しました。

17時過ぎのDarling Harbour

場所:CYREN

f:id:pskusg:20211023051722j:image

お目当ては

15-18時のハッピーアワー

f:id:pskusg:20211023063154p:plain

一度きたことがあるお店。

👇

pskusg.hatenablog.com

 

一杯目はモヒート。

シドニーでカクテル一杯約20ドルなので、ハッピーアワーの10ドルはお得感あり!

f:id:pskusg:20211023051920j:image

二杯目はライチのやつ(名前はわすれた)。

普段飲まないカクテルに挑戦したかったので、友人に選んでもらった。

f:id:pskusg:20211023051953j:image

お供はピザとカラマリ。各12ドル!

安い( ゚д゚)

f:id:pskusg:20211023051928j:image

今回もカラマリがソフトで美味しかったのでリピート。今回も美味しかったぁ。

f:id:pskusg:20211023065437j:image

追加でポテトフライ。

おそらく生のお芋を使用して2度揚げしてるのかな?と。美味しいです。

f:id:pskusg:20211023051935j:image

 

このお店の注意点は、入り口でハッピーアワーだと伝え忘れると、店内へ案内されお高いメニューを渡されます。シーフードカクテル(100ドル〜)みたいなやつ笑。

ハッピーアワーはテラス席オンリー!

ハッピーアワーの注文は店内のカウンターまで各自出向いて行い、お会計もその都度済ませます。店員を通したサービスがないので安いというわけ。

お会計をすませるとベルを渡され、

f:id:pskusg:20211023065326j:image

ブルブルとなったら、こちらから料理を取りに行くのではなく、テーブルの角にあるタグにタップします。

f:id:pskusg:20211023065346j:image

ぴっ!となれば、店員さんが位置を知ることができ、お料理やカクテルをもってきてくれるシステム。

 

はぁ。

(^O^)心も胃袋もまんぞく!

もう何百回も走ってるハーバーで、この日はランニング目的ではなくお酒タイム。贅沢な感じ。たまらん。

 

帰りは歩いてハーバーを一周。

f:id:pskusg:20211023065940j:image

この後、私はやらかしました。

私「あっ!レストランの上にペリカンが2羽いる!」

友人「笑」

私「珍しいね」

友人「笑」

f:id:pskusg:20211023065946j:plain

わかります?写真の中にペリカンいるの?

私は視力があまりよくないので、これみてマジでペリカンが仲良く2羽いると思ったの!笑

f:id:pskusg:20211023071410j:image

(・・;)40にもなってとんでもないボケ・・・

友人曰く、たとえ視力が低くいとしても、あそこにペリカンが二羽いることはまずありえないだろうと言われた。確かに、、、

まぁ、友人を笑わせることができてよかった笑。

 

 

 

(・_・)あっ、

勘違いしないでください。

リア充感出したけど、、、

こんな良い日ばかりではない。

この3年半でハッピーアワーにパブやレストランへ滑り込めたことは両手におさまるくらいしかない(笑)。

 

さて、週末はトレランにいけない。腰痛(ギックリ腰だとはまだ認めていない)がまだ治ってない泣。

f:id:pskusg:20211023070009j:image

腰痛あってもコーヒー豆がもうなくなったから来週分を買いに行かなきゃです。

では。

Have a wonderful weekend!