シドニー生活

シドニーで研究にトレランに奔走するお話

イースター連休1日目ートレランの旅(Kamay Botany Bay National Park)

四連休だ!

国立公園へいってきた!

 

私がいつも通っている国立公園たちは、悪天候でトレイルの一部が崩壊してしまった。ネットで調べても、安全かつ気持ちよく走れそうな公園がない。

という事で、coastal runの一択になる!

向かったのはシドニーから電車で1時間のCronulla 駅。連休もあってビーチ大好きシドニー市民が大集合!

f:id:pskusg:20220415195650j:image

駅を降りてすぐにがSouth Cronulla Beach

f:id:pskusg:20220415200251j:image

North Cronulla Beachまでは歩けないくらいの人でした。Wanda BeachまでくるとCronulla State Park、突然の 砂ランでした(笑)。

f:id:pskusg:20220415200257j:image

振り返ると、思えば遠くまできたもんだ、と言った景色が広がる。駅からすでに5つのビーチを訪れた。

f:id:pskusg:20220415200210j:image

前を見ても絶景。こんな感じでひたすら右手に海を眺めながらすすむ。

f:id:pskusg:20220415200226j:image

このあたりのビーチは透明度高っ!これみるとボンダイあたりのビーチでは泳げなくなるよね。

f:id:pskusg:20220415200229j:image

5キロほど行くとビーチに車?かなりの数のビーチをこれまで訪れたけど、車が侵入可のビーチはとはじめて。

f:id:pskusg:20220415200241j:image

調べてみると、ここはBoat Harbour Parkと呼ばれ、車(4WD)での侵入が許可されているみたい(有料約30ドル)。シドニー市内をトレランで飛び回っているけれどまだまだ知らないこともあるのね!ちょっとテンションあがる。

 

さてと、ここから先がCape Baily Trackです。少し進むとお花トレイル。こんなにお花きれいなのに右手は海、そして自分は崖の上にいるってのがなんだかすごい。

f:id:pskusg:20220415200213j:image

フジツボの密度もすごい。

f:id:pskusg:20220415200244j:image

よくわからないポール。

f:id:pskusg:20220415200303j:image

空の色がすごいよね。シドニーらしい青‼

f:id:pskusg:20220415200207j:image

丘の上に見えるのは1950年に建てられた灯台Cape Baily Light。現役です!この灯台にちなんでCape Baily Trackと名付けられている。

f:id:pskusg:20220415200204j:image

+=❤️のアート。どういう意味?

f:id:pskusg:20220415200216j:image

当然現れた池。

f:id:pskusg:20220415200223j:image

時々みえるこの景色であー私は崖の上を走っているのだと実感させられる。

f:id:pskusg:20220415200232j:image

最後にトレランはじまったよ。このあたりはKamay Botany Bay National Parkなのです。

f:id:pskusg:20220415200247j:image

これはキャプテンクックのモニュメント。キャプテンクックが初めてオーストラリアに上陸した場所はこのあたり。

f:id:pskusg:20220415200220j:image

Now heritage-listed, this reserve interprets the story of the meeting of European and Aboriginal cultures.

ってネットには書いてあるけど、これって様々な議論があるよね。ここから「侵略が始まった」ととらえる人もいるもの。なんだか複雑。

 

さて帰りはsilver beach からCronulla までバス。バス停でぼーっとしてるだけなのに、空の色が綺麗すぎて思わず写真をとった。

f:id:pskusg:20220415200236j:image

 

今回ランニング後半に訪れたKamay Botany Bay National Parkが今回の目的地でした!

Kamay Botany Bay National ParkはLa Perouse areaとKurnell areaの2エリアに分かれています。しかも海を隔ててるので、ロケーションがなんだか特徴的。

f:id:pskusg:20220416071521p:plain

La Perouse area(ミッションインポッシブルのロケ地)はもう10回は以上訪れていて、ここでクジラも3回みたことがある。

一方でKurnell areaは遠いからなかなか行く気になれず今回が初訪問です。La Perouseと目と鼻の先にあるようにみえるけど陸上から行くとグルーーーっと回らされるのでアクセスに時間がかかるのです。

f:id:pskusg:20220416071954p:plain

Cronulla 自体はロイヤルナショナルパークの帰りに訪れる街なのでなじみはあるのですが、やっぱり町の奥まで足を延ばすと印象がガラッと変わりました。駅前はボートハウスが並ぶ高級住宅地で、奥に進むとそこはただの田舎でした!(笑)

f:id:pskusg:20220416075702j:image

実は今回、見逃したスポットがいくつかある。だから再訪決定です!

 

さて、帰りにCronulla 駅周辺を散策すると、Easter show 開催中!

f:id:pskusg:20220415200300j:image

キッズが楽しそうである。出店も出ていてお祭り感あるね。

f:id:pskusg:20220415200254j:image

悲しいお知らせが一つ。ロイヤルナショナルパークの帰りに時々利用してたCronulla のIGA (スーパー)がつぶれてたこと!あー、コロナが憎い。

久しぶりのランニングは16.17キロで終了。

では。