シドニー生活

シドニーで研究にトレランに奔走するお話

国際学会のイベント、博論再提出の準備

金曜

16時からPI, PM, CI, 私の4人でミーティング。無事に終わった。たくさん褒められたのでうれしかった。

 

土曜

土曜だけど、国際学会のイベント運営のため13時半に大学へ。1時間半前入り。だって朝から最速のメールが2回も届いたから。。。

f:id:pskusg:20220621203431j:image

f:id:pskusg:20220621203434j:image

スーパーバイザーの息子君が、スーパーバイザーのオフィスをテストで使用することになったらしい。ということで、国際学会の運営会場はスーパーバイザーのお部屋から私の隣部屋の会議室へ!

٩( ᐛ )وぎょっ

早めに登校し、スーパーバイザーのPCを会議室のモニターへ接続、ZOOMの接続確認、Co-hostの権限を変更、そんな準備であっという間に時間が過ぎていった。この間、コーヒーを2杯ものんだ←ストレス?(笑)。

ちなみに私は自分の机から学会の参加したので、これらの準備はすべてスーパーバイザーだけのために・・・。

 

90分のイベントは無事に終了。

 

国際学会が開催する日本人のためのイベントなので基本的に日本語です。スーパーバイザーだけが英語のイベント。通訳はなし。日本語だとこうもらくに物事が進むのかと。改めて思った。

 

とはいえ実はこの日の私、ほとんど仕事をしておりません~(笑)!

参加者の人数が予定より少なかったのでブレイクアップルームの数を減らすことになり、私はサブのファシリテーターへ降格し。録音を担当したり時々メインファシリテーターのサポートとしてボソボソと発言。仕事内容みてもファシリテーターを名乗るのが申し訳ないくらい。。。

 

日曜

自宅待機。テーピングのストックがなくなったので土曜から左足の固定をやめたら、捻挫した足が痛み増してくるというね、これ誰かの呪い?ってくらい痛む。

 

月曜

登校途中で左足が痛くて短い距離だけどバスで通学。

(´・Д・)」

 

この日は来週の修正版博論提出に向けて準備を再開。久しぶりに博論のフォルダを開けると、最後に博論をさわったのは4月上旬だよ。笑 やばい2ヵ月も前やん。時がたつのは早いのう。

(。・ω・。)

 

この日の仕事はレスポンスレターと博論本文修正箇所の見直し。

 

レスポンスレターに関しては大幅な修正はしていない。レスポンスレターの文言を削除しながら文字数を極力減らす努力。1つの質問に対して長くて3文で終わるように心がける。

博論本文に関しては、レスポンスレターに書いた内容が博論にただしく反映されているかを確認。とはいえ最終的に3か所しか文言を足していないので一瞬で終了。

最後に博論本文のP2パートを差し替え。アクセプト直後の原稿(PDFじゃないバージョン)から最終原稿(パブリッシュされたPDF版)へ。ふふふ(^^)。

当初は計26ページ(appendixを除く)あったP2がなんと計22ページ(appendixを除く)へ!最終版だと4ページも減るんですね!PDFはコンパクト~!

 

引用もかわる。

博論提出時:Accepted for publication 4 January 2022

現在:2022;44(2):517-38

番号が入りました☆

(^-^)

本当はP3もパブリッシュされた状態の博論を作りたかったけれどやむなし。

 

これだけの作業に半日も費やした!

では。