シドニー生活

シドニーで研究にトレランに奔走するお話

学会発表のポスター作成

9月5日月曜、学会発表のポスターを作った。

当初の予定では、

先々週に作成、

先週に印刷、

だったのにね。

出発1週間を切ってから着手、、、いくらなんでも遅すぎる。

これが現実である。スーパーバイザーのことは言えない。私もなかなかのグズである。

 

半日でさっさとポスターが作れるようになったのは、博士課程で多くの経験(ポスター、オーラル、ワークショップ運営を含む合計10回発表)をしたおかげ。4年前の私は学会発表の経験は0、ポスターはパワポで作ることすら知らなかった。なんなら2,3週間かけて作成していた記憶が。。。今なんて学会発表の準備は片手間でやることが重要だと思っている(極力時間をかけない)。

それを思えばすごい成長だ。一人でなんでもできるもん状態。質はしらんけど(笑)。

 

9月6日火曜、朝イチでスーパーバイザーへ提出。

10分でコメントがきた!

こちとら、コメントなんて来ないものと思っていた。良い意味で衝撃。

良いのだけど、、、

嬉しいのだけど、、、

声を大にして言いたい、

 

٩( 'ω' )وどうもありがとう/

やれば出来るじゃん( ✌︎'ω')✌︎

(どうも最近はコメントが上目線になりがち笑)

 

優しいなぁ。イントロとリザルトの文言を直してくれた。そしてテーブルにもう一列データを追加するようにアドバイスがきた。

ポスターのスペースは限られているので、テーブルのデータを1列削ったのだ(笑)。ばれてる。お見通しというわけか。なかなかスーパーバイザーもやるなぁ。スーパーバイザーの良いところはいつも客観的にデータを見てくれるところです!

 

ということで、文字のサイズを下げてでも、テーブルに一列分データを追加。いつもより文字が小さいけれどやむなし。いいのよ。これでいいのよ。すっきりした。ポスターが終わったぜ。

後は一晩寝かせて、

明朝読み直してから印刷へ回すのさ。

印刷は大学近くの印刷屋さんでたった1日で作ってもらえる。

 

 

最後に雑談。

今日は午後にお肉がお届くのでWFH。荷物を受け取ったあと、コーヒー豆を買いがてらお散歩へ。

f:id:pskusg:20220906151119j:image

平日のお昼から観光地をジョギング。この景色と天気よ。幸せな気分になった。

当たり前になってるこの暮らし、当たり前でないのだと自分に言い聞かせています。

 

スペインまであと6日じゃ!

いけ====!

 

では。