シドニー生活

シドニーで研究にトレランに奔走するお話

スペイン旅行4 爪痕

酔っ払いがいうと説得力ないけれど、私は初めてこの学会で爪痕を残せたと思う。これは記念に残す必要があるので、ブログを書いている。今スペインは23時39分。ホテルホステル到着したところ。旅ブログ3日分をすっとばして現状について記録するけどこれは後日書く予定なのでご心配なく。

 

今日は18時からオーストラリアのレセプションに参加して、5つ星ホテルでワインと食事をとった。20時からセクションディナーへ参加しフルコースを食べた。胃がちぎれそうだ。

 

レセプションはしょせんレセプション。本命はセクションディナー。セクションディナーはこれが3回目(グラスゴー2018、アブダビ2019)の参加。スーパーバイザーがセクションのプレジデントだったので今まではセクションディナーと言いつつなんとなくホームの感じがあった。今年はスーパーバイザーがプレジデントの任期満了で職を退き学会に参加していないので、これが初めての一人セクションディナーでした。爪痕を残せたと思えるのは、同じテーブルにいたマダムと小娘(←言い方!)をご機嫌にできたと思うから。3回目の参加で初めて自分らしく過ごすことができたのが本当にうれしい(酒の力をめちゃくちゃ借りたけど笑)。ここまでリラックスして英語で自分をアピールできた記憶はあまりありません。本当に楽しい時間でした。

私はポンコツなので人よりも成長に時間がかかる。だけど時間をかければここま到達できることがわかってうれしい。眠いのでここでブログは終了。特に中身はないブログだけど、いいのよ、セクションディナーの時間に満足できたとだけが言いたい。中身なんてものはなくていいのよ。私は来年この学会に参加するのか、リサーチャーとして歩むのか、何もかもが未定だけど、これでいいのよ。これでいいのと言い聞かせて眠ることにする。

では。