シドニー生活

アラフォーの医療系大学院生がシドニーで研究にトレランに奔走するお話

日本滞在を振り返る

ブログ書いてなかった頃の生活をまとめて書く

 

2月5日水曜

この頃はもう体力と精神の限界だった。睡眠の質は明らかに落ちていき、朝が遅くなっていった。仕事が終わるかどうか心配で、夜になんども目がさめてはまた寝るの繰り返し。起きるたびに胸がドキドキした。

f:id:pskusg:20200216070233j:image

いつもよりやや遅めに起きてリビングへ行くと、やはりお猫はそこにいた。

f:id:pskusg:20200216070347j:image

お猫をみて、午前は仕事しないと決めた(やることは山ほどあるのに)。

f:id:pskusg:20200216144148p:plain

この日はP1のコメントの締め切りだったのに、頭が動く気配がない。完全に脳が疲弊、思考が・・・全てにおよばない。

f:id:pskusg:20200216070233j:plain

お猫はこの日もルーティーン通り、朝はドヤ顔で家族を高いとこから見下ろしたあと、

f:id:pskusg:20200216070405j:image

最近お気に入りの箱に入った。

安定の行動。

そして安定の睡眠量。

一方、私はコーヒー派から紅茶派へと変わった。ルーティーンが変わってしまったのだ。

f:id:pskusg:20200216070347j:image

長期に渡る引きこもりと、終わらない仕事へのプレッシャーから、この頃はストレス大。気がつくとコーヒーが受けつけない体になっていった。

f:id:pskusg:20200216070233j:image

お猫より、私のほうが繊細だ。大好きなコーヒーが飲めなくなり手間がかかるミルクティーを朝から作っているのだからさ。この変わりよう・・・ひどいな。

結局、午後からP1再提出へ向けて作業を始めた。リバイスが完了した時はもう夜になっていた。

f:id:pskusg:20200216142743p:plain

リバイスした原稿を仕上げるのも大変だけど、論文は提出する作業も実は大変。提出方法を一から読んで、前回アップロードしたものを削除し新しいものをアップロード、シンプルな作業なのにこれが本当にきつい。きついと感じる理由は、自身の作業に対する「不安」があるから。もしわたしの英語の解釈が間違っていて手続きにミスがあったら、第一希望のジャーナルに投稿するチャンスを失うかもしれない、そんな不安が押し寄せる。

f:id:pskusg:20200216143153p:plain

ようやく完了した時は、達成感。日付が変わっていた。

まだアクセプトではなくレビュアーのコメントを返しているだけなのに、このエネルギー消費・・・、自分がどれだけ器が小さくてポンコツかがよくわかった。

f:id:pskusg:20200216144148p:plain
いまは、1 day left から

f:id:pskusg:20200216142637p:plain

With Editorになった。

あとはフィンガークロス。

提出直後の記事はこれ→ぴーわんの再提出完了!

2月6日木曜

(2/6当時書いて上げてなかったブログをそのままあげます)

P1は片付けたけど、プレッシャーと仕事量の多さから頭がウニ。

今朝は全く頭も体も動かない。

とにかく気分変えるため、起きて🏃‍♀ランニングウェアに着替えるも、今朝は寒波来てて気温1度🍧。❄試しにベランダに出てみると凍死しそう。ここで一度諦めた。

それでもやっぱり諦めきれず、仕事そっちのけで、自宅出発🚗
f:id:pskusg:20200206160836j:image

12日ぶりに外へでた!

(この頃は基本部屋の中にいて仕事、コンビニすら行かずに部屋の中で過ごしていた。1日150歩暮らし)

目的地は以前からチェックしてた三重県にある多度山🏔

日本の山にトレラン目的で訪れるのはこれが初めて。いや正確には千波海岸の大会以来、2度目かな。

f:id:pskusg:20200206161459j:image

山道開始

f:id:pskusg:20200206161529j:image

ひたすら上りのトレイル

f:id:pskusg:20200206161603j:image

左側はずっと崖

f:id:pskusg:20200206161641j:image

13時迄に帰宅しなければいけないので、泣く泣く山頂手前で折り返す(開始たった43分で折り返すことに)

前半4キロひたすら上りの一本道だったので、

f:id:pskusg:20200206161909j:image

帰りはひたすら下りになる。前ももをいじめ抜いた感じ。最近トレーニング0だから、良い刺激です。

たかが1時間のトレランで、リフレッシュ!非日常の空間に身を置くと、考え事から解放され、脳がスッキリ。

f:id:pskusg:20200206161827j:image

山最高!

f:id:pskusg:20200216072725j:image

日本の山をトレラン体験できて楽しかった〜

f:id:pskusg:20200206160836j:image

帰りに駐車場の看板よくみると、

f:id:pskusg:20200206162140j:image

「獣に会わないように備えましょう」

(笑)

これぞ日本!

次は熊鈴🐻を持ってくるぞ〜

2月7日金曜

この日は🌸桜が咲いた
f:id:pskusg:20200216070242j:image

春を感じます🌸

f:id:pskusg:20200216071700j:image

日本人にとって桜🌸はやはり特別ですね。

この日は📦宅配も届いた!

f:id:pskusg:20200216072019j:image

じゃーん!

サタケのマジックライス!

トレラン仲間のおすすめのアイテム。お湯または水を入れるとどこでもご飯が食べられるというすぐれもの!

アマゾンで梅じゃこ味だけが破格だった。通常1個298円が3個で298円!

味見もしたことないのに18個一気に購入!だって安いからね。

f:id:pskusg:20200216072019j:image

※その後追加購入しようとして同じお店を見たら、通常の値段に戻ってました←おそらくお店の入力ミスだったと思われる(笑)

2月8日土曜

この日はイベント資料を印刷。20時から日付が変わった朝3時すぎまで続けた笑。トナーを2回交換して、2回目がきれた時に終了。

なぜ印刷?

だって、わたしはシドニー所属なので日本で印刷するすべがない。

シドニーを出た時は、イベント資料は出来上がっていなかったのでシドニーで印刷はできなかった。それに今回のイベントも大学の会場を借りて(無料)開催するけど、私の所属する大学ではないので日本の大学事務局で印刷をお願いするとお金がかかる。それに知らない事務局の人にお願いするのは不安。しかも印刷の量は数十枚ではなく5000枚弱あるので、失敗はゆるされない。印刷業者を使用するのも経費がかかる。なにより、この翌日に名古屋東京の移動があり、東京へ異動後はすべてのスケジュールが埋まっているのでそもそも業者へ依頼し郵便受け取りや取りに行くことは不可能。

ということで、

この便利な世の中に、

私はマニュアルで、

イベント資料をひたすら夜中に印刷した。

救いは、レーザープリンタなので印刷スピードはそれなり、両面印刷機能もあるので用紙を途中で入れ直する必要はない。頭脳戦としては、トナーの印刷可能枚数を確認し、トナー節約モードでモノクロ両面印刷、途中で紙切れがめんどうなので4部づつ印刷しては紙を補充する。もちろん、ホチキス機能はないので自分でとめる笑。

これをやり終えた時に、自分が今の時代でどれだけラクをさせてもらっているのかを思い知った(ボタン1つで、両面印刷でホチキス仕上げは最高!)。一方で、雑務にこんなに時間を使わなければいけないことに怒りすら感じた。こんな雑務に自分の時間が奪われるのはとてもいやだ。

とはいえ、印刷のために多くの時間を割くことになったけど、マニュアルで行なったことに後悔はない。人に任せることほど不安なことはないのだ!

2月9日日曜

午前は印刷の続きをして、急いで東京の流通センター駅へ。「ゴールドウィンのファミリーセール」へ行ってきた!

この日は、3日間開催されるファミリーセールの最終日、私が到着したのは閉館45分前・・・。ギリギリ間に合ってノースフェイスとC3fitのコーナーを物色。

戦利品は

ウインドシェル!

2000円(定価14000円)

最高かっ!

ということで、気分良く新横浜へ移動。ホテルへチェックイン。

 

と、こんな感じで過ごしていたイベント前。次はイベントごとを書きます。

では。

 

 

 

ここからは今日の話。

f:id:pskusg:20160216161008j:plain

「今日お休みします」

今朝スーパーバイザーへメールを送った。返事がすぐにきた。

Dear --

I hope that you get better soon. Take lots of rest and good care – after 4+ months of intensive study, it’s time for a break.

Kind rgds

--

スーパーバイザーも休んで良いと言っている。

そうだよね、本当ならこれだけの仕事量こなした後だしバケーションでも・・・といいたいけど、全て終えたら病気した!笑

f:id:pskusg:20190827002034j:plain

なにもゆっくりできていない。倦怠感を薬でちらす日々。

f:id:pskusg:20190829161300j:plain

なんなら、咳がで始めたので、さらにいやな感じよ。

なんなら、美味しいものも食べてない。3週間自宅を開けていたので冷蔵庫の中は充実していないのは当然で、お買い物もいけないので、

f:id:pskusg:20200216111220j:plain

いまのところ日本からもってきた非常食(←ご褒美食)を惜しみなく食べて過ごしている。これは疲れたときにご褒美として食べる予定だったもの・・・。まぁ、仕方がない。

 

今日の目標は、

・3日ぶりにシャワーを浴びること

・帰国時のままの放置している荷物を片付けること

(・スーパーへいくこと)

です。

f:id:pskusg:20181230195244j:plain

あ〜、ブログ書いたらすっきりした。

 

まだまだ体調悪い

結局のところ、インフルなのかただの疲れからくる体調不良なのかわからないまま、ただただ1日寝ている。

f:id:pskusg:20200215202152j:image

香港の空港で買ったアセトアミノフェンももう間もなくなくなる。このあとは自宅ストックのお薬へ切り替え予定。

お薬のおかげで熱はない!ただ軽度の咳と鼻の症状が追加。倦怠感と頭がボーッとする感じは継続中。

これだけ寝ていると、眠れなくってきた。目がさめてもるすことは0、というか、体がだるいので何も出来ない。だからブログかいてみた。

f:id:pskusg:20200215202720j:image

いま気になるのは玄関の荷物。靴は脱ぎっぱなし、荷物もそのまま。これに手を付けるのは明日以降だな。本当に無理だよ。とにかく横になるので精一杯。

 

そうそう、帰国前にほしい本があったけど、決済買えなかった。引きこもり以外の時間は基本バタバタしてたからすっかり忘れててね。

f:id:pskusg:20200215203549j:image

一度だけ思い出して、横浜の有隣堂さん本店に行ったけど在庫がなくてね。運も尽きたか、、とおもった次第です。

f:id:pskusg:20200215203549j:image

次に思い出したのは名古屋空港。セキュリティチェック後の本屋さんで聞いたら、やっぱりおいてなかった(笑)

f:id:pskusg:20200215203549j:image

こんなマニアックな本を空港に、しかもセキュリティチェック後においてるわけないよね。

その名も

「サブ2.5医師が教えるマラソン自己ベスト最速達成メソッド」

この本をしったのは、ウルトラマラソンランナーのゆこっくさんがおすすめしていたから。これがインフルエンサーってやつ!?(笑)

f:id:pskusg:20200215203549j:image

昔の私なら、こんな本に興味はなかった。なのに、いまは読みたくて仕方がない!

いま病気だから、今回の一時帰国でやり残したことをあれやこれやと後悔してます←完全にネガティブ💨

もお〜!

f:id:pskusg:20200215203549j:image

何度も言うが、これが読みたいのよ!読みたい理由は「UTMFを完走するためにはこれを読んでおく必要がある気がする」、たったそれだけ。完全に深い意味はなく直感なのよ。

 

ブログ書いたらすこしスッキリした。このまま電気消してまた寝ます。では。

 

シドニーへ帰国

無事に日本の全ての用事を終えた。f:id:pskusg:20200215062909j:image
そして今朝シドニーの自宅に着いた。

 

今回の日本一時帰国の目的はキックオフミーティングだった。本当に辛かった。今思い出すだけでも辛い←もはやトラウマ。

これについては改めてまたかきます。

 

さて、帰国日の事をかく。

今回は金曜発の香港経由のシドニーフライト。

 

そもそも、今回の帰国最後のアポイントメントを終えたのは13日水曜の新橋12時。その後はランチをとり新幹線🚅で名古屋へ。

新幹線のあたりから体調が悪い。

だましだましで、夕方からは祖母のために時間を使い(運転だけでも二時間半)、帰宅したのは22時半、23時に夜ご飯、薬を飲んで0時就寝。仕事後にこれだけでもハードだった。

14日金曜は朝4時に起きて荷造り。6時半に自宅を出発。空港のラウンジで朝食。

帰国前に色々買い物したかったけど、今回はバタバタで時間がとれなかったのは残念。

 

名古屋→香港のフライトは、コロナウィルスの関係でこの日の翌日以降〜3月末まで欠航が決まっていたので、混雑を予想してたけど、その逆でガラガラ。

ビジネスとプレミアムエコノミーは0人!そんなフライト初めて!

f:id:pskusg:20200215063539j:image

機内の雰囲気は異様そのもの

f:id:pskusg:20200215104346j:image

CAの皆さんマスクしてる

f:id:pskusg:20200215104428j:image

しかもゴム手袋(青色)で、ちょっと不気味。

そんな変な雰囲気の機内の中で、私の体調は一気に悪化。頭痛、寒気、倦怠感。

毛布に絡まっても寒い。フリース(トレラン用)とダウン(トレラン用)を着ているが体の冷えを感じ。とにかく頭が痛い。あまりにも体調悪くて、寝ることもできず、久しぶりに死ぬかとおもった。

香港空港到着したものの、名古屋空港の時とは異なりフラフラ。

f:id:pskusg:20200214192309j:image

急いで薬局へ。

日本でいうところのカロナール500mgを購入して急いでのむ。あまりにもフラフラなので、ラウンジへ行かずに空港のベンチでそのまま寝転がる。

f:id:pskusg:20200214192814j:image

2時間後にむくっと起きて、ラウンジへ。フラフラで倦怠感もあるのに食欲旺盛(笑)

f:id:pskusg:20200214192834j:image

飛行機横目に

f:id:pskusg:20200214192857j:image

香港ならではのメニューをいただく

f:id:pskusg:20200214192910j:image

そして追加で薬をのむ。

食事をとったら、ラウンジをでてまた空港のベンチで体を横にする。頭痛はおさまったものの倦怠感強く頭がボーッとする。体を起こしている事が非常に困難な状態だったので、ガラガラの香港に今回ばかりは感謝。コロナウィルスのおかげで空港は閑散としてた!

次に急いで家族へ連絡。私はインフル疑い。前日に祖母と半日過ごした(車の時間も長かった)ので、祖母のモニターと薬の予防投与を依頼。祖母は90歳過ぎているので、インフルになったらこじらす可能性が非常に高いので心配。

 

一時は、香港のトランジットを止めて、香港な入国して2日ほど滞在しようか迷ったけど、無事にシドニー行きにはのれた。f:id:pskusg:20200215104346j:image

CAさん達は、相変わらずマスクにゴム手袋で、異様な雰囲気。そしてシドニー行きはめちゃ混んでた!

あとね、ボーディング、トランジットで毎回聞かれることは「2月1日以降に中国へ訪れたか(トランジット含む)」。コロナウィルスのリスクを確認するためなのはわかるけど、それより体温はかるサーモをやったほうがよいのでは?体温チェックやってなかったけど、、、?

まぁ、熱があるが故に別室に連れて行かれなかったし、これはこれでよかったかな(笑)

 

それにしても久しぶりのシドニーはやっぱり良い。

f:id:pskusg:20200215110106j:image
青空が当たり前のようにある。

帰ってきた〜って気分!

ここ数ヶ月はかなり忙しかったから、やりきった感も重なり、😆嬉しい。

しかし体はフラフラ。

シドニー帰宅後は自宅のイナビルを飲んですぐに寝た。いま起きてベットの中でブログを書いている。

 

今回はこの3年間のなかで一番忙しい一時帰国だった。そして最後の最後でまさか病気になるとは、びびった。これが自宅へ帰るシドニー行きのフライトだったのでがんばれたけど、もし、目的地が自宅と違っていれば、空港でメディカルチェックを受けてたと思う。今回の病気はある意味良い経験だ。ちゃんと備えが必要だ。

とりあえず寝ます。では。