シドニー生活

アラフォーの医療系大学院生がシドニーで研究にトレランに奔走するお話

Sydney Coast Walk (Coogee to Bondi)

Coogee to Bondi シドニー定番の観光名所

シドニーの日曜は2.6?ドルでPublic transporttionが乗り放題になります。私が決まってここへ行くときは日曜です。みんな同じ考えなので日曜はかなり混みます。

”Bondi to Coogee”が有名ですが、Bondi行きのバスがすごく混むので2回目以降、かれこれここ3回くらい?はCoogee to Bondiで楽しむようになりました。先週行った時もCoogee to Bondiです。

Coogee to Bondi 欠点と利点

利点:スタートCoogeeだと静かで人が少ない。ゴールがBondiだから歩き疲れた後の一杯引っかけるお店が多数!飲んだり食べたりお茶したりかなりの選択肢!ショッピングも考えている人(観光客)にはGoalがBondiになるようにするといいと思う。

欠点:日差しが顔に当たる!太陽に向かって歩く感じになるので暑く感じます。行きの時点で、Coogee行きのバスはBondiに比べると少ない。30分に1本くらい。

ということで私はスタートは小さな街でゴールが大きな街の方が好き。このポイントは結構大きい。帰りもバスがすぐくるしね、これ最高。

念のために書きますが、Coogeeにも食べたり飲んだりできるお店はいくつかあります!ご安心を。

Coast Walk "Coogee to Bondi"

バスを降りたらまずはCoogee beachに座ってぼーっとする。カフェでラテを買っていざスタート。このカフェかなり中のインテリアがよかったです。

The Best Bar & Restaurant. Party venue and Catering, Coogee

f:id:pskusg:20180527095357j:plainf:id:pskusg:20180527100721j:plain

登りや下りが多いので、少し歩けばCoogeeBeachを見下ろすことになる。ビーチバレーしてたりサーフィンしてたりみんな思い思いに楽しんでます。

f:id:pskusg:20180527101725j:plain

行ったことがない道を見つけて降りると、自然のプールがあって(もちろん無料)、泳いでいる人がいました。秋で寒いのにね。そしてライフガードがいないのでCPRのボードもちゃんとあります。このあたりはシドニーらしいというかちゃんとしてる。CPRはCardiopulmonary Resuscitationの略で心肺蘇生の事。大学でもCPRの講習やっているし、certificationもっている人もちらほらいました。若い子ほどこれを学ばせておきたいみたい。だって若いうちに技術を習得しておけば地域や自分より年老いた家族とかに緊急時に対応出来るしね。こういうところがAustraliaはしっかりしている。予防医学とか強いのも納得。CPR読むと結構面白いので拡大して読んでほしいです。大人は2つの手、子供は1or2、赤ちゃんは指2本で胸を押します。超丁寧な説明。笑

f:id:pskusg:20180527102416j:plainf:id:pskusg:20180527102258j:plain

そして脱線しますがCPRの大学のquirementの一部を拝借↓

CPR

Students must provide proof they hold an Australian current Cardiopulmonary Resuscitation (CPR) Certificate prior to attending their placement and that it is valid for the duration of the placement. It is the student’s responsibility to ensure that their certificate remains current whilst they are a student at the Faculty of Health Sciences. 

CPR courses are provided by recognised Australian training organisations and the certificate received upon successful completion of the course is valid for 12 months. 

The courses are provided by both Cumberland Student Guild and ○○ Uni Sport & Fitness and by many other organisations.

From 1st January 2016, organizations such as Surf Life Saving NSW can be prevented from issuing participants with a Nationally Recognised VET Qualification or Statement of Attainment when they complete the course if they do not have a Unique Student Identifier (USI). The USI is not your SID
For more information on the USI and how to apply please visit Unique Student Identifier

ね?すごいよね。ここに来る前は私のオーストラリアイメージは自然・肥満・おおらかの3本立て。いざ来るとオーストラリアってしっかりしてる。こっちのカリキュラムすごくて重要なところ抑えてるなって驚きます。

話を戻して、途中にこんなのも目撃。崖をクライミング。安全紐つけてても、このスリルの必要性が私には理解できない。笑。面白そうだけど怖すぎる。

f:id:pskusg:20180527105756j:plainf:id:pskusg:20180527104506j:plain

CoogeeとBondiの間にはいくつかビーチがあります。

f:id:pskusg:20180527110049j:plainf:id:pskusg:20180527103446j:plain

ここはよくNSW関連のシティーガイドにも使われるコースなんだけど工事中。私が初めて来た時からすでに工事中で、かれこれ1年以上工事!でもこの工事中のコースをいつか歩いてみたい↓

f:id:pskusg:20180527111744j:plain

↑工事中に見えないけど、この崖っぷちに沿うように続く遊歩道は本当に未だに立ち入り禁止。どこを工事しているのだろう。

途中、青空ジムで各自トレーニングしました。

f:id:pskusg:20180527110532j:plain

↓これは有名な海に面したプールです。 

f:id:pskusg:20180527120122j:plain

この日も満員御礼。後ろに見えるビーチがGoalのBondi Beachです。

ゴールまでは、途中で崖で休憩したりジムしたり寄り道して2時間半くらいかなと思ったりします。多分普通にコースを歩くだけなら2時間以下?1時間半かな?というか、時間を気にしてないのでいつも歩いているので、バクッとしかわからないのですが。

Bondiの今回の3軒

3回連続の訪問です。11時開店と同時に入れば絶対に座れるのでまずはホテルの1階のバーで一杯がお決まりになってます。

Hotel Ravesis

f:id:pskusg:20180527121550j:plainf:id:pskusg:20180527121957j:plain

2軒目は初のお店。The traditiona chip shops (140 Campbell Parade, Bondi Beach NSW 2026)。量がわからないから店員に聞くとスモールは普通気分の1人前、ラージはお腹が空いている時に1人でがっつり食べる量とのこと笑。友人と2人でスモール1つにしました。話を参考にしなくて正解。2人で軽くつまむには丁度いいです。写真はスモール16ドルでドリンク1缶付の価格。店内で食べるのにこの感じ!紙に包んで渡されます。斬新。

f:id:pskusg:20180527131609j:plainf:id:pskusg:20180527131544j:plain

結構混んでました。

f:id:pskusg:20180527130836j:plain

3軒目も初のお店。写真はなし忘れた。。

CHINA DINER

ビールとチキンウィングを嗜みました。ビールがあまりにも高くて1杯で終了。その後帰路へ。

心残り

シドニーで有名なフィッシュ&チップスのお店がBondiにあって、1回食べたことがあります。かなり美味しかったので2回目以降も食べたくてよるけどやってない。私が初めて訪れたあの日の直後にお店が火事になり閉店のまま。今回とうとう変化がありました。

f:id:pskusg:20180527121152j:plain

他の場所に移して営業再開したいみたい。でもこの張り紙みたらもう興味がなくなりました。「Same Menu.....Same Faces」このくだりが心に引っかかりました。最近論文読み慣れてきて、英語の使い回しに少し慣れています。騙されませんよ!みんな気がつきましたか?

同じメニューで同じスタッフで営業再開してますよ。そして住所はここですよ。でも肝心なSame Priceがないじゃん!どさくさに紛れて値上げしてるってきっと。うん間違いない。なぜSame Menu.....Same Faces書いてPriceは書かない。だったら「移転しました」ってシンプルにしてメニューやスタッフに触れないでほしいです。ここ有名店だからかなり高かった記憶があるので、なんかもう安いところで2件行きたいなということで、2,3軒目を見つけてデビューしたわけです。心残りは、せめて新しいお店を外観からでいいからみてこればよかった。

へへへ。今さらですが先週のレポートでした。遅くなりました。

シドニーは珍しく、金曜、土曜と強風、雨、曇り。この青空写真が懐かしいです。では。