シドニー生活

アラフォーの医療系大学院生がシドニーで研究にトレランに奔走するお話

火曜にやり終えた。

3月末に提出予定のデータがあって、やっと形にできたのが3月31日火曜23:30すぎ。

(´・ω・`)

そこから、メールの本文を書いて、ccに10名のアドレス入れて、、、でも頭が回らなくて、これでいいのかどうか5回以上メール本文を読み直して、アドレスも何度も確認して、添付のファイルをつけたりけしたり、なんか進まない。決してバタバタしていたわけではなく、私の頭はウニ‼みたいでもうパンク寸前やった。データをまとめ上げたところでもう脳は終了。

結局、

送信したのは

4月1日0:14⏰

14分も間に合っておらず。

(´・ω・`)泣ける

とりあえず無事に終わってなにより。ただそこから帰宅して夜ご飯をようやく食べたら1時半だった。パンク寸前ではなくパンクしました。明日はパンク修理のため、在宅ワークにします。

m(_ _)mペコリ

 

今回は、14000件以上ある医薬品収載コードを研究データ用にいろいろアレンジしてしました。もちろん、これだけのデータ量(縦軸だけで14000行以上ある)だとマニュアルは不可能。だから関数やショートカットキーをフル活用。ここで前から思ってたし、最近特に思うことがある。

(*´∀`*)

エクセル作った人って神‼

(*´ω`*)

特に関数を担当してた人って神の神‼

もう、エクセルなしでは生きられない。vlookupなんて特にセンスある♫

 

そういえば、朝のオンラインミーティングで最近は何をしているのかとスーパーバイザーから聞かれたので説明すると、スーパーバイザーに「huge なlist」と驚かれた!この作業をやってること伝えてなかったのだ(笑)スケジュールがタイトすぎて、最近はスーパーバイザーへの報告がめんどうになってきている(だんだん生意気になってきたわたし)。

 

ここ数日はいつもよりハードで辛かったけど、やりきれてよかった。私にとっては大きなデータだったので、次にこのサイズのデータが来てももう怖くないと思えるようになった。

留学してから「ガッツ」に磨きがかかってる気がする(笑)

いまブログ書きながら自分に言い聞かせていることは、期限内で自分のベストを尽くすことが大切。今回はベストを尽くしたと思える。

ヽ(´ー`)ノ

さてと夜ふかししてから寝ます。では。