シドニー生活

シドニーで研究にトレランに奔走するお話

好きなコーヒー豆

火曜も雨じゃん!

雨が降っても晴れても私の朝はラテから始まります。

 

コーヒー豆ですが、

約10店舗のカフェのコーヒー豆(20種類以上の豆)を購入した結果、

2か所に落ち着いた。

 

1位は

MECCAのMoon walker

f:id:pskusg:20220301092014p:plain

深みと強い香りがある。私が買いに行くお店はシティーにある店舗なのだけど、いつも新鮮な豆が置いてあって、製造3ー7日以内だったりします。

 

2位は

Industory beansのFITZROY STREET

f:id:pskusg:20220301091833p:plain

飲んだ後の香り方が良い。MECCAに比べるとマイルド。その代わり、フルーティーさを感じられる。本店はメルボルンにあるそうです。

 

 

エスプレッソマシンでラテを作るようになってわかったことは、

美味しいラテを提供してくれるお店で豆を買っても、自宅で同じ味は再現できない!

ということ(笑)。

バリスタさんにはかないません!

私が気に入っているMECCAのMoon walkerIndustory beansのFitzroy streetが2トップに美味しいとする理由はあくまでもお店で飲むラテの味ではなくて、「私の自宅にあるマシンで私がラテを作ると美味しくできるコーヒー豆」という意味です。

ラテを自分で作るようになってコーヒーに対するリスペクトが高まりました!

これからもカフェとコーヒー豆の開拓を続けていきたいと思います。幸いにも私は毎週末シドニー郊外へトレランに出かけるので色々なカフェを訪れている。

 

入学当初からシドニーの先生たちが「俺たちはstrong coffee cultureもっている」ってドヤ顔で言っているのを見たとき「え?」って初めは思ったけど、気が付いたら私も「coffee culture」に完全に染まってしまいました!

 

では。