シドニー生活

シドニーで研究にトレランに奔走するお話

カフェイン抜きを始める

今週の土日は待ちにまったUTA100!

ワクワク(^^♪

@ultratrailaustraliaが言ってます

One more day to go!
This is the moment we've all been waiting for. The hard work is done, the KMs are in the bank - it's time to go out and have fun!
We can't wait to see you all up here in the Blue Mountains - they're looking primo, just for you. Ignore the weather app that says it's raining...

待ちきれない(^^♪

ところで

the KMs are in the bank.

ってフレーズ、なんだかかわいいと思いませんか?

 

今日の雑談はスーパーバイザーとUTAについて書きます。

 

最近スーパーバイザーに対して(*ノωノ)ありがたや~と思っていることがあります。スーパーバイザーは毎朝「おはよう」と私のオフィスへ挨拶がてら立ち寄ってくれる。

スーパーバイザーと私のオフィスは同じ廊下でつながっており、私のオフィスのほうが入口に近いのもあり、通るついでに声をかけてくれる。そして、他の学生が登校しているかどうかも確認しています。まぁ基本1人だけどね!特に引越し後は今まで以上に私が孤立しないように気にかけてくれているのです。留学生なのでネットワークが狭いから…。

 

話は変わって、スーパーバイザーとおちゃに出かけたときのこと。

「これが最後のコーヒーか?」

と聞かれたの。

私が2年前UTA100出場時に「レース前はカフェイン抜きをしておくと、レース中のカフェインの反応が良くなる」って話をしたことを覚えていて(笑)。だから、今回もUTAのために水曜頃からカフェインを抜くと思っていたみたい。

(*^_^*)

スーパーバイザーからの想い「最後のコーヒーは美味しいものを飲んでおけ」ってのがウケる。

コーヒータイムはもっぱらUTAの話!スタート時間、目標タイム、友人らの目標タイムなど、スーパーバイザーにとってどれもいらない情報なのに、トレランが好きみたいです。たぶん、トレランという競技がぶっ飛んでいるからだとおもう!

ちなみに、UTAは11km, 22km, 50km, 100kmの4部門あり22㎞が早く売り切れる。歩いても完走できること、そして安心安全にブルーマウンテンを探索できるので人気なのかなと個人的には思っています。スーパーバイザーに参加を勧めたけど、完走する自身があるからやめておくってさ(笑)意味不明。

 

ということで、

すっかり忘れていたカフェイン抜き

今日から強制的に開始することになった~f:id:pskusg:20210512190301j:image

スーパーバイザーが間違えて購入したデカフェのネスプレッソカプセル一箱もらいました。これでカフェイン抜き決定やな。がんばるかな。

ってことは、

×ジャックダニエルのコーラ割

×緑茶

だな。

ということで、いまビールのんだ。

 

では。