シドニー生活

シドニーで研究にトレランに奔走するお話

博論を提出しました。

6月29日水曜日。

今日は博論を提出日。スーパーバイザーには6月30日木曜にしろと言ってるけど、スーパーバイザーを急かす意味を込めて1日前倒しで期限を設定(スーパーバイザーのハンドリングだいじ)。

 

今朝は8時にオフィスへ到着。

いつも通りの朝だったのに、オフィス着いた途端急に気分が悪くなってキッチンで少し吐いた泣。朝はコーヒーしか飲んでないから液体が少し逆流したような感じ。その後、胸焼けと冷や汗。これストレスやん?ストレスと言っても自分の博論に対するストレスはゼロ。Kくんの博論のストレスかも。体が拒否ってるわ。

 

少しすると気分が落ち着いてきた(←元気が取り柄)。

昨夜届いたスーパーバイザーのコメントをレスポンスレターに反映させる作業を開始。内容を確定させ、博論の最終版と一緒にスーパーバイザーへメールで送った。もちろんテキストも送っておいた←囲い込みはだいじ。このときすえに14時すぎてたー!意外とレスポンスレターの見直しに時間を使ってました。

 

お昼ご飯。

今日は特別な日なのでお散歩がてら高級ラーメンを食べてきた。

f:id:pskusg:20220629190334j:image

値上がりしてない?一番安いラーメンで約20ドル(約1800円)。

いいのよ。いいの。今日は特別だから。本当はお店で一番高いタンタンメン(約22ドル)に挑戦しようとした(←完全に調子にのっている)。だけど取り扱いがないと言われた(笑)。調子に乗り切れない私。

味は言うまでもなくうま===い。私の中ではシドニー豚骨ラーメン部門、堂々の1位♪

 

帰り道、スーパーバイザーが盛り上げ気味にテキストを送ってきた。

f:id:pskusg:20220629204411j:image

無事にサポートレターもゲット。

 

オフィスへもどって少しするとまたテキスト。アイスのお誘い(笑)。

f:id:pskusg:20220629204557j:image

結局、スーパーバイザーが4個アイス買ってきたのにK君はアイスを拒否!冷凍庫へ。。。

私はマンゴーをチョイス。

f:id:pskusg:20220629210444j:image

スーパーバイザーが買ってきてくれたアイスをスーパーバイザー・PM・私の3人で一緒に食べる。ほのぼの~。

 

解散してまもないのにPMが扉をノック!ロゴを見せたいからオフィスへ遊びに来てほしいって。3つの候補があってそのなかで一つ可愛いのがあったので1票いれておいた☆

 

いつもとかわらない日常を送りつつ、19時オフィスを出た。最近Kくんの手伝いをしているので帰りが遅くなる。

 

おうちでゆっくりごはんを食べて、

6月29日木曜21時3分

さらばPhD生活

さらばじゃ。

 

博論を提出。これで本当にすべての仕事が完了。

 

いまの気持ちは、

「え?これだけでいいの?」

って感じです。

やりこんだ感や達成感なんてものは博士課程中死ぬほど感じてきたので、それと比べると本当にただの形式的な仕事と言った感じ。

入学した頃のイメージとは違う!もっと感情が高ぶって泣いたりお祭り騒ぎのような気分になるものだと思っていたのだけど、これが現実。良い意味で不思議な気分♪

 

では。